スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シャドーボックス展大阪では。
- 2013/10/24(Thu) -

21日から始まったシャドーボックス展大阪も今日で最終日。

初日に作品を見せていただいたのですが、エレベーターを降りると目の前ではシャンパンタワーで

盛大にお祝いの様子。先生方はじめ作家さん、関係者、それにお客様で広い会場はかなり満員状態。



シャンパンタワー 



作品ごとに見所や工夫がたくさんあり、生で見せていただく作品の迫力には圧倒される思いでした。

アチコチで感嘆の声が聞こえ、どれだけの時間を費やして作品を作り発表されているかと思うと、

本当に人間って素晴らしいナと思ってしまうひと時。

 

初めて見せていただくので、かなり集中したとあっていつの間にかすごく時間が経っていることに
気が付いたのですが、個人参加の場所で懐かしいお名前を発見!



桐の間


 

とても彼女らしい作品を目の間にして、一瞬にして時間も場所も一緒に過ごした若かりしアメリカ時代に
戻ってしまいました~。嬉しいなあ~。高揚した気分のままお名残惜しく会場を後にしました。

 

会えなかったのは残念だけど、連絡しなきゃと足取りも軽く歩いていたら、夜のお食事に思いがけず
2人の友が合流するとの連絡。マタマタ嬉しさ倍増!

 


 

待ち合わせの時間までグランフロントの屋上庭園で夕日が沈むのをボーと眺めつつ、久々の街歩きで
疲れた足を休めるリラックスタイム。



屋上庭園




友人達との秋の夜は美味しい料理と共に、とてもにぎやかにそして温かく過ぎゆくのでした。




グランフロント3




FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif



この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<フレーミングの時間 | メイン | 古典への誘い>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ltacshadowbox.blog89.fc2.com/tb.php/597-1edd2b38
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。