中秋の名月
- 2012/10/05(Fri) -

旧暦8月15日は十五夜。この日の月は「中秋の名月」でお月見するのが習わしとなっています。 今年の満月は9月30日でした。残念ながらこの日は台風が日本列島を横断中。

 

9月30日「情熱の女たちからのメッセージ23」の作品展は会期6日間を沢山の方に見て
いただいて無事終了です。搬出日が台風と重なりましたが、思った程の雨でもなくでした。ホッ。

 

そして台風一過の翌日は、「観月雅楽演奏会」のお花を生けに新町川へ。

この日は先生とBさんとの3人。

Bさんとも何度もいけ込みをしているので、息があってとても楽しい時間。


すすき 

大量のススキとパンパースを手分けして、舞台両側に生けていくのですが、舞台設営や

音響の人達もそれぞれの持ち場に忙しく、皆で一つの物を作り上げる雰囲気は何度経験しても
いいものです。




すすき1 


でも舞台が出来上がる頃には、雲行きが怪しくなり小雨が降りだしました。

今夜のお月さまは期待できそうにない感じです。


雅楽2 


雅楽演奏時間が近づくと雨もピタッと止んで、演奏会の始まりです。


雅楽 

夜になると川に照明が反射して、昼と夜との表情がまるで違います。

それに雅楽の音色と舞で、幻想的な夜となりました。


神楽 


川のほとりには沢山の観客が想い想いに、観月の一夜を楽しんでいるようです。



 雅楽3



着物の女性達グループもいて、場の雰囲気にはぴったりでした。

これでお月さまが出たら本当に素敵な夜になったでしょうが、又来年の楽しみに!



舞楽 

       (C)All photo by Hiro


*お知らせ

 

キッチンのカテゴリーにフルーツのイメージサンプルを20種UPしました。

こちらからどうぞ。



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif



この記事のURL | 草月いけばな | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<野外彫刻展と県華道展のお知らせ | メイン | 仏石への旅>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ltacshadowbox.blog89.fc2.com/tb.php/473-d837c6c8
| メイン |