シャドーボックス ベルギー3
- 2007/02/12(Mon) -
 ベルギーの首都ブリュセルにある、世界でもっとも美しい広場とみなされるグランプラス。広場を取り囲むように市庁舎や王の家、ギルドハウスなどの建物が数十軒立ち並んでいて、中世から17世紀にかけて建てられた建築群は、大変荘厳な雰囲気で圧倒されます。レース店やお花の店なども町並みに溶け込んで、中世の面影があります。

プリントはグランプラス広場での花市場の様子が、丁寧にいきいきと描かれていて風景が大変懐かしくなります。

  PANT098S.jpg  grand-place.jpg

 数十年前、グランプラスの広場で立ち寄ったレース店でのボビンレースとの出会いが、後にアメリカで習う事になるとはその時は予測もしませんでしたが、、、、、又、名物のムール貝やフレンチフライ(ベルギーの発明品でお国自慢です。フリッチェFritjes)の量に驚いたのも旅の思い出。ベルギービール片手に美味しいフリッチェが食べたくなります。


 
この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スケール | メイン | シャドーボックス ベルギー2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ltacshadowbox.blog89.fc2.com/tb.php/4-6dc46f2a
| メイン |