Road Showツアー&北浜alley
- 2011/11/19(Sat) -

約2年振りになるユーミンコンサートツアーが4月15日から始まり11月11日の仙台公演で終了しました。大変お疲れ様でした。

 

「いつかはユーミンのコンサートを見たいなあ」ってずっと思っていたので、ちょうど秋に高松に来ると言う事で、とっても楽しみにしていたのです。


高松 

でも、夜の高速道路は不安なので、高松で讃岐うどんを食べると港近くの北浜alleyを訪れるのを目的に「ヨシ下見だ~」ってね。

下見は夏の終わりでしたので、ちょっと古いお話ですが。。。

 

コンサート当日はもう開幕最初から盛り上がって、手拍子、足拍子、口ずさむ人で一杯!

皆の熱気がムンムンです。 ユーミンの生の声も聴けたし、目を楽しませてくれた舞台装置、素敵なファッション、空間を彩る軽快な踊りなど、頑張っているユーミンから女性として一杯勇気をもらいそして励まされた思いでした。

高松2 


ユーミン、最初から最後まで舞台の上で歌って踊ってすごい体力です。 

アンコールは会場の皆さん、より一層の大合唱でした~~。音楽はホントいいですよね♪
年末の紅白歌合戦にはユーミンが個人としては初出場になるらしいので、オンタイムで見るのが楽しみです。

ロードショー 

瀬戸内海に面した港の倉庫街で遊べる場所があるらしいと聞いて、いざ北浜へ。

長年暮らしたロスでも海の近くには若者が集まり、カフェやライブハウス、お洒落な雑貨屋さん、アクセサリーショップ、レストラン、レンタルバイク屋さん、アンティークショップ、ギャラリーなどなど。人が集まる所には活気があり、イベントもあり大人も子供も楽しめるビーチや港はみんなの憩いの場。

北浜 

北浜の倉庫街も錆びたトタンや古い倉庫がいい味を出していて、歩いていると潮の香りが漂ってきます。どのお店も店内の古びた木の床や壁を上手に使い、素敵な小物や植物をアレンジしてお洒落に演出していました。


北浜2 


時間がなかったのであまりゆっくりとは見られなかったけど、ここはこういうのが好きな女友達と来ると、時間を忘れちゃうだろうナ きっと!

北浜3 

女性はいくつになっても 「キャー素敵。」とか「見て~可愛い。」とか言いながら歩くのは楽しいですよね! 男性にはこの楽しみはないかも?! 

北浜4 

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

 

この記事のURL | 音楽 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<県手工芸展 | メイン | 支部いけばな展>>
コメント
--
あら~~~近くまで来ていらしゃッたのですね
我が家はすぐそこ!(ちょっとオーバーですが 10分くらい)
お目にかかりたかったです (*^_^*)
2011/11/20 01:03  | URL | kagawa #-[ 編集] |  ▲ top

--
Kagawaさん

10分位の距離でしたか~。あ~残念。
alleyはなんとか停められたけど、コンサートの時の
パーキング探しが結構大変で緊張しました。

高松も何回か通えば慣れてスムーズになるかも?で
お目にかかれる日を楽しみにドライブも
励みま~す。


2011/11/20 22:27  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top

-高松&ユーミン-
荒井由美の時代が好きです。
無理のない女性らしい感性が素敵ですよね。
ごく普通の女性の心情を詩にできる才能は素晴らしいと思います。

私が高松で住んでいたころは、
宇高連絡船が本州との要の時代でして、
数々の別れを港で経験した人間です。
今思えば、あれほどドラマティックな別れ方を体験でき、
それを思い出に残せたことを幸せに思います。
瀬戸大橋の無い時代は不便でしたが、得たものが沢山あったと思います。

今、高松駅前は、その時代の面影も何も残っていません。
「築港」という名称も残っているのかどうか?分かりません。
2011/11/21 08:47  | URL | Shino #1wIl0x2Y[ 編集] |  ▲ top

--
Shinoさん

コメントありがとうございます。
荒井由美の時代いいですよね~♪
自分の青春時代と重なるせいもあってか、
より詩に共感でき、メロディと共に青春の一コマ?
映像が流れます。

Shinoさん、高松港で大切な思い出を一杯作られ
今となってはホントかけがえのない宝物でしょうね。

港は風情もありセンチメンタルになったりもしますネ。
橋が出来るまでは関空まで高速フェリーでしたので、
毎回、毎回別れのつらさを波面と空を見ながら
こらえていたことを思い出しました。
2011/11/21 21:42  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ltacshadowbox.blog89.fc2.com/tb.php/390-2107bb7d
| メイン |