スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雨の高台寺
- 2011/09/29(Thu) -

「ブログは旬がいのち」でしょう。きっと。。。

 

写真を撮るのは面白いけど、その後の整理が苦手です。

フィルムの時はそれなりに考えて撮っていたように思いますが、デジタルになって数打ったら当たるかも?と言う考えが支配しています。それに同じような構図で写真を2度撮る癖があって、簡単に選別すればいいのに、AかBかで結構、迷います。。。。

 

その内選別と削除が面倒になって、旬の季節をとっくに過ぎてしまい、PCの中でお蔵入りとなり、重く遅くなるパターンです。皆さんはどうされていますか?

マメさが欲しいなあ~ 私。

 

さて季節は遡りますが、夏の始めに元京都住民のIさんより、高台寺の鑑賞券をいただきました。高台寺は豊臣秀吉の夫人、北の政所(ねね様)が秀吉の没後、菩提を弔う為に1606年に開創したお寺。


高台寺 


夏の終わりに友人と再会した翌日は、中学校以来のOO年振り!となる清水寺や八坂の塔を見学した後、三年坂を通って高台寺へ。坂の上り下りと蒸し暑さで、体力はバテバテです。

 

「観光するにも体力がないと、夏の京都は厳しいなあ」と思っていたら、ちょうど高台寺の中で突然のスコール。お蔭で雨が降る中、ゆっくりと雨宿りです。



高台寺2 


雨に濡れた庭園に向かって座り、雨音だけを聞きながら静かに眺めるのは、歩き疲れた足や目にも良き休息でした。雨が上がって時々雲の間から光が射すと、キラキラと葉っぱの雫が光って美しい事! 小堀遠州作の国の名勝、史跡にもなっている回遊式庭園でなかなかこんな体験もできませんね。雨とのタイミングが合って、ラッキーです。


でも、この美しいお寺と庭園(1万5000坪)を維持する為に、やごみをピンセットでつまんで手入れされている裏方さん方の努力があってこそと思うと、頭が深く下がります。

苔 




写真下のお茶席(傘亭、時雨亭)は千利休意匠と伝わり、江戸時代初期に伏見城から移築したもので、当時傘亭の二階の窓からは大阪城が見えたそうです。




お茶室



 

祇園白川

 

お茶屋さんが立ち並ぶ美しい景色。ここも雨上がりの後だったので、なおさら美しい!

季節折々の京都に出会いたくなった旅でした。
Iさん、どうもありがとう。又いろいろ教えて下さいネ~♪

白川


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

 

この記事のURL | お寺・神社 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<赤いじゅうたん | メイン | 花眼写真展>>
コメント
--
一番下の写真の真ん中に見える家
喫茶できるところだったかしら…

4~5年前 大文字さんに行きました
ねっとりとした暑さにバテてしまって、早々に引き揚げた覚えがあります
夏の京都は…

京都には母のお墓があり、よくいきます
大好きな場所です
2011/09/29 08:17  | URL | kagawa #-[ 編集] |  ▲ top

--
お役に立ててよかった~
また、なんかいい話があったらお知らせしますね。
2011/09/29 20:22  | URL | 元京都住人のI #-[ 編集] |  ▲ top

--
Kagawaさん

何故か私は京都には夏ばかりがご縁があり
他の季節は行ったことがないのです。

今回は夏の終わりだから大丈夫と
思ったのですが、やはり外を歩くのには
応えました~。

お母様のお墓が京都なのですね。
秋の京都はより一層見応えもするし
お墓参りにもいい季節ですね。
お母様も喜ばれていることでしょう♪
2011/09/30 00:17  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top

--
元京都住民のIさん

コメントありがとうございます。
ようやくUP出来ました。(汗)

秋の京都もぜひ訪れたいなぁと
写真を整理しながら、思い出に
浸っておりました。

京都のどこを見ても自然を大切に
しながらの暮らしぶりが感じられ、
気持ちの良い風が心の中に吹いた想いです。
2011/09/30 00:26  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/08 07:21  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
鍵コメさん

どうもありがとうございます。
昨夕時間ができたので、出かけました。
残念ながら私のレンズと腕では。。。

それよりも海岸を人に聞きながら
ようやくたどり着けたのが一番嬉しい♪
見せていただくのが、もっと楽しくなりまぁ~す。
2011/10/09 15:37  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ltacshadowbox.blog89.fc2.com/tb.php/380-02cc68e0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。