スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
兎追いしかの山
- 2010/12/01(Wed) -

今日から12月。

早いもので残すところ今年もあとわずかですが、2010年は私にとっては最愛の人に続いて、可愛がってもらった方達2人が旅立ってしまい、本当に記憶に残る年となりました。

紅葉

 

先月、母の故郷で暮らしている叔父のところにお見舞いに行きました。

秋晴れのいいお天気の日で小さい頃祖母に連れられて歩いた道を、祖母や祖父が眠るお墓までの道のりには、カメラを持ってゆっくりと歩きながら辿る時間でした。


叔父はいつものように笑顔で迎えてくれて、山や川、風、そして蜜柑や愛犬の事などをほんのりピンク色に染まり上気した頬で、嬉しそうにポツポツと話してくれました。

 ススキ2 ススキ 
 川 川2

  
「叔父さん、又来るからね!」と言って笑顔で別れたのは、ほんの数週間前のことだったのに、小さい頃から可愛がってもらっていた叔父が亡くなりました。

 

叔父は祖父から受け継いだ蜜柑園を、まじめに寡黙に一生懸命良く働いて護り、いつ行ってもとびっきりの素晴らしい笑顔で、ニコニコとして本当に大事にしてもらいました。

 

叔父さんと小さい頃に可愛がったもらった方と2人が、先月旅立ちましたが、大切な方とのお別れは思い出が一杯溢れてきて、本当につらいものです。


 蜜柑 柑橘
 柿 柿2 
 (C)All Photo by Hiro

子供の頃によく遊んだ川や山、叔父の家で過ごした時間が、母だけでなく私にとってもふるさとの原風景なような気がしています。

「叔父さん、どうもありがとう。」


   「ふ る さ と」                  
                         作 詞 高野辰之
                         作 曲 岡野貞一


     1.うさぎ追いし かの山 こぶな釣りしかの川
       夢はいまもめぐりて 忘れがたき ふるさと


     2.いかにいます 父母 つつがなしや友がき
       雨に風につけても 思いいずる ふるさと


     3.志を果たして いつの日にか帰らん
       山は青きふるさと 水は清き ふるさと

 

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!


squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | Autumn | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クリスマスリース | メイン | 初めての写真ワークショップ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ltacshadowbox.blog89.fc2.com/tb.php/309-ddd22053
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。