ミルクガラス
- 2008/03/01(Sat) -
月が代わって今日は弥生3月、春が近づいて来ている気配ですね。
Mさんが作られたプーさんです。Mさんはお皿に飾りたいと、探されていたのですが、ちょうどいいミルクガラスを見つけられました。
 
元々はカップ&ソーサーでセットなのですが、古い物とあって揃わなかったのでしょう。ちょうど2枚、ソーサーのみ販売していたたそうです。でもそれがぴったり!
 

pooh
  

ミルクガラスは光を受けると白い透き通った感じが魅力で、日本でも大変人気ですね。Fire king社のミルクガラスで、温かい柔らかな感じとプーさんの優しいイメージがマッチして、とても素敵に仕上がりました。
 

pooh1.jpg

 
同じ頃、見つけた1冊の古い童話。中には1968年7月と書き込まれた贈り主のサインがありました。この本には同じプーさんの絵も描かれていたので、情景を知る事が出来たけどちょっと偶然にびっくり。見つけたのは4冊目の本なので、後3冊の本がいつか見られたらいいナと思います。
 

pooh2.jpg

 

FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | シャドーボックス | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<フレッシュ ストロベリー | メイン | ハリウッド>>
コメント
-ほのぼのしますね-
ミルクガラスというのですか。乳白色の言葉と同じくやさしいイメージが童話POOHさんにぴったりですね。
私も昔の絵本作家の絵でシャドーボックスを作りたいと思っています。
児童文学には永遠の魅力を感じます。
2008/03/02 17:01  | URL | kazumi #-[ 編集] |  ▲ top

--
Fire Kingもクラッシックプーさんもお好きな方がとても多いですね。クラスでもプーさんファンの方がいますので、いろいろと詳しく教えてもらったりしています。

シャドーボックスをしながら、新しい世界が広がってとても楽しいですよね!
2008/03/04 13:36  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top

--
お皿に、シャドーボックスを飾るという技(?!)もあるのですね。
ミルクガラスとクラシックプーさんの図柄は、とても良く合っていると思いました。
外国の古い童話の本は、インテリアとして飾っても素敵ですよね!
残り、3冊が見つかりますように!
2008/03/04 22:57  | URL | piyodivo #-[ 編集] |  ▲ top

--
始まりはクラスで人気のあったお皿が品切れとなり、アンティックショップで買い逃したお皿の話から発展しました。
どうしてもお皿にとこだわったMさんのアイデアです。雰囲気がマッチしてキャビネットに飾っても素敵!

これでアンティクショップに行くと、プーさんの本を探す楽しみが出来ました。
2008/03/05 09:31  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ltacshadowbox.blog89.fc2.com/tb.php/102-881ada09
| メイン |