明日は7月
- 2013/06/30(Sun) -

6月最後の日曜日。

皆さん、いかがお過ごしだったでしょうか?

 

明日から7月。海や山開き

2013年も前半、半年を終えて、後半、半年の始まりです。

1日の過ぎ行く時間の早い事。

 

季節を追いかけてみるものの毎日雑事に追われ、写真整理も出来ないまま。。。。。

次の季節がもうすぐそこに来ています。

 

女性ならローズのアーチの下でベンチに座りたくなるようなガーデン。


ローズガーデン淡路 



 

白いラティスとバラでお姫様気分になりそう。




ローズガーデン淡路2





雨上がりの菖蒲

あっという間にめまぐるしく季節が過ぎ去ったような気がします。

7月は別名として女郎花月、七夜月、秋初月とも言われているようで、後半もガンバロウ。




雨上がり 




Iさんのシャドーボックスが完成です。

フレーミングがとっても楽しみですね~。



watering-can.jpg 



*お知らせ

カルチャーセンター徳島では7月15日(月)まで、他の講座生の方とご一緒に
シャドーボックス受講生生徒作品展を開催しています。

初めて作品がフレーミング出来た時の喜びは、ひとしお!ですね。



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もう一度行きたい!山犬嶽 パート3
- 2013/06/25(Tue) -

前回の記事より続く。


いよいよ見所へと向かいますが、もうすでに頂上までで体力を使い果たし足腰はガタガタ。

それに体中、緊張でこわばっています。

ようやく目の前に視界が広がってきました。

 

わ~、きれい~。

すごい~。

一斉に皆で感嘆符!



苔2 



神秘的な山の静寂の中、言葉が失せてしまうような光景が広がっていました。

足元も見上げる空も緑。緑。緑。

緑の懐に入り込んだようで、言葉になりません。。。。。。

体中の力が抜け写真を撮りたいのに、カメラを持つ手も震えぶれてしまって、シャッターを押しても

全然撮れません。




苔3

 


ここは水の庭園とも呼ばれているようです。

素晴らしい場所でランチ休憩だったのですが。。。。。

疲れと感動とで胸が一杯!




苔4




2日前に降った雨のお蔭で水の質感もあって、近づいて撮りたいけど。。。。。無理。

心に刻むことにしました。





苔5



汗が引くと山の冷涼な空気で肌寒くなってきました。

緑の中で言葉もなく呆然と立ち尽くしていると、木々の間から太陽の光が苔の上にスポットライトの様に
交錯して差し込みました。数十秒のドラマを見せてもらったように思えました。


 

苔6 


お名残惜しいですが出発です。

見所の裏側へと回り、少しずつ出発点を目指しての帰り道です。




苔7



私にとっては先ほどまであんなに大変だった山登りのしんどさも忘れ、心の中で「今度、もう一度来たい!」と
思いながら山を一歩ずつ降りるのでした。

道先案内人の方がいなければとても登れない山だったし、心から感謝です。
きっと場違いな初心者に合わせて、かなりのスローペースだったのでしょうね。




棚田 



「疲れと感動の山犬嶽山登り編」にお付き合いいただき、どうもありがとうございました。

山ガールの方がいらっしゃいましたら、山犬嶽山頂を目指した後、素晴らしい苔の光景を見にお出かけ下さいネ!

私は次回があるなら、きっといきなり苔の庭園を目指しま~す♪




FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif


この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
もう一度行きたい?山犬嶽 パート2
- 2013/06/24(Mon) -
前回の記事より続く。山犬嶽水苔が大変美しい山です。
美しい水苔を見るのに、最初に私にとっては苦難の行程がありました。。。。


ハイキング



出発地点の道しるべをハイキングコースへと向かい、目指すは展望岩へとゆっくりと歩き出しました。

このころは道もまだ平坦で雪餅草や二人静を撮ったり、苔が見えたら「きれい~」と弾んだ声で
ルンルン気分です。




花 


その内岩が多くなり足元にも注意しながらになると見渡す余裕もなくなるのですが、金比羅神社に到着。
無事にまわれます様、祈願して展望岩へ。




神社 



えっ?この展望大岩を登るの。。。

皆さん普通に登り始めました。仕方がないので、私も何とか足を思いっきり上げて登りました。

見晴はいいけど怖いです。どうやって降りるんだろう?って前の人の後を必死についていくのが精一杯。
やれやれこれでもう行程の半分は来たかしら?と尋ねると3分の1位かなあって。。。。



 
展望岩


 

少しずつ山道や岩山の間をぬってミニ四国八十八箇所が始まりました。



苔 


両側に苔が見え勾配もきつくなりその内に息切れが激しくなって、参道への階段は足元だけをひたすら眺めて上を目指すけど、、、後悔です。ハイキング??私が間違えたんだ~。これは明らかに山登り!!



修行道 



何度も何度も大息をつきながらやっと東光寺に到着。休憩がとっても嬉しい。

それに持ってきたお水の美味しい事。


東光寺



 

又、険しい山道を登り始めるのですが、もう足ががくがくで次の一歩がなかなか上がらず青息吐息。

そして山犬嶽997M 頂上です。よくまあ、ここまで登れたものだ。もう二度と無理かもしれない。


山犬嶽頂上! 




頂上からの眺め 



頂上の倒木に水苔や緑が植生している所でも1人へたり込んでいました。


倒木





さあ、下りです。少しは楽かしら?と思ったのですが登りがきついと下りもホントきつく、注意しないと
滑り落ちそうだし、息切れしながら皆さんの後をひたすら追って歩きます。

そして次回はいよいよ見所の水苔の名所へ。


下り

         (CAll Photo by Hiro


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
もう一度行きたい?山犬嶽
- 2013/06/22(Sat) -

6月19日のハンドクラフトフェスティバルには大勢のお客様にお越しいただきまして

どうもありがとうございました。1年に1回のフェスティバルではありますが、
講習を体験した方にも喜んでいただけて私も大変嬉しく思います。

 

ご一緒に少しずつ完成へと作品を作る楽しい時間を過ごさせていただきました。

どうもありがとうございました。来年もまた6月に開催されますのでお楽しみに!

 

ここは映画「人生、いろどり」で舞台になった徳島県上勝町。



上勝

 


「樫原の棚田」では棚田の稲も成長しています。

別ルートでの到着ですが知らないと言え、よくまあ、この細い道を運転して来たものだ~と

感慨深いひととき。





樫原の棚田 


さあ、これから上勝町の「山犬嶽」へのハイキング。



入口 



アレッ?皆さんの服装は山支度に登山靴。それにトレッキングポールと言うのでしょうか?
皆さんお持ちなんです。

ハイキングのはずなのですが、、、、、全員で足腰の準備運動を始めました。

なんか少し不安がよぎります。。。。


入口2 




まっ、でもここまで来たことだしレッツゴー!

記事はしばらく続きますので、よろしくお付き合い下さいね。


ハイキングコース 

         (C)All Photo by Hiro



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

 

 
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ローズガーデンでは。
- 2013/06/18(Tue) -

昨年見せていただいた素敵なオープンガーデンへ、今年も見せていただきに出かけました。

ところがどうしても開催期間後半しか時間が作れなかった為、訪れたのは快晴の午後直ぐの時間。

 

受付では連日大勢のお客様がお見えとかのお話で、その日もお庭愛好家のグループで弾んだ声がアチコチから
聞こえにぎわっていました。


Rose-garden.jpg



素晴らしい好天気に恵まれてはいたのですが、写真を撮るには陽射しが強すぎて。。。

ちょっと悔やまれました。


Rose-garden2.jpg 



ローズガーデン
 


一番愛情込めて育てている人に、バラは素敵な表情を沢山見せてくれるのでしょう。

今年もバラの香りで幸せなひとときを、どうもありがとうございました。

 

明日はハンドクラフトフェスティバルです。

場所 シビックセンター3Fギャラリー

日時 6月19日(木)AM10:30PM3:00

   教材費実費

 

合同無料講習会ですので「何かしたい」と思われたら、お気軽に

トライして見て下さいね~。

 

 

*お知らせ

ピンクローズが入荷しました。こちらからどうぞ。

squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

この記事のURL | フラワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恵みの雨
- 2013/06/16(Sun) -

昨日は午後から恵みのとなりました。

だと言うのに真夏日となる暑い日が続いていたので、ポツポツと降るが嬉しくて

少し位にぬれる方が気持ちいいです。

 

紫陽花を喜んでいるのか、少しずつ生気が戻り輝きを増すような気がします。

それに人間も水があると生き返りますね~。




rain-drop.jpg




車の窓から見える木々の緑も、より一層グリーンが深くなり深呼吸です。

ところが足がポツポツからドンドンと視界が悪くなり真っ暗な空。

そしてワイパーをハイにしても前の車が見えにくく、対向車線からの水もかぶり

まるでスコールの様。それなのに、10分後位には雨もあがり光がさして来ました~。

 

雨が降り出してから1~2時間の間に、こんなに極端な雨も地球温暖化のせいなのでしょうか?
梅雨と言えば長雨に長靴。テルテル坊主にカタツムリが子供の頃のイメージですがね。




rain-drop2.jpg 



Iさんの紫陽花シャドーボックスが仕上がりました。

カードを15枚カットし、好きな組み合わせでIさんのイメージ通りかな?

まわりのレースの縁取りが紫陽花のお花をより一層引き立てています。

白のフレームに入れましたので、初夏の爽やかさが一杯詰まった作品となりました。





あじさい 




紫陽花も水音と共に癒されました。
国営明石海峡公園に隣接する「奇跡の星の植物館」で撮った1枚。



水音 



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
埋もれるベンチ
- 2013/06/11(Tue) -

台風が近づいているせいか、湿度が高く蒸し暑い1日となりました。

いっそ恵みの雨と思うものの、今までまとまった雨が降らないため、

先日出かけた淡路島国営明石海峡公園でも木々や花は水が欲しそうでした。

 

広大な公園は水やりだけでもかなりの人出と時間を要するのでしょうが、大勢の人達が

手入れや植え替え、選定をしていてちょっとびっくりです。

 

紫陽花には雨や水が似合いますが、大きくなってベンチを飲み込みそうな勢いです。


 

紫陽花とベンチ 



クレマチスもドンドン上に横にとつるを延ばして、ベンチを占領されていますネ。




クレマチスとベンチ 



Iさんが素敵な紫陽花シャドーボックスを完成されました。

この時期ならではの爽やかな作品に、皆で盛り上がったひとときです。

一雨降って雰囲気のある紫陽花が撮れたら、UPさせて下さいネ~。

 


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

この記事のURL | フラワー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
モノクローム
- 2013/06/09(Sun) -

しばらく振りのボーカルの美声も楽しみに、Friday nightは友人のコンサートへ。

お店と出演者に写真を撮ってもいい許可をいただきましたので、あまり使ったことのないモノクロームモードで。

 

そういえばカメラのアートシーン、6種類はあるのに使ったのはセピアとモノクローム位。

せっかく機能があるのにいろいろ遊んでみなきゃね。



Friday-night-music.jpg 



 

生の音楽に酔いしれながら、モノクロームだけでと言うのも結構面白い!

フォト&ミュージックの時間が心地よく流れて行きます。





ライブ 




モノクロームはコントラストのメリハリがあるため、画面上での白黒のバランスが難しいし、
友人のいい表情を
撮りたいのに、動きがあるのでなかなかです。

でも、音楽と写真でリフレッシュの楽しい時間でした。
どうもありがとう!




FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif


この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
空梅雨
- 2013/06/07(Fri) -

6月になって1週間。梅雨入りなのに雨が降りません。

真夏のギラギラした暑さよりは、まだ日差しもやわらかいですがそれでも暑いですね~。

 

暑いと水を求めてそばに寄りたくなりませんか?

心なしか少し涼を感じました。

 



水しぶき 




赤壁に観葉植物の緑が映えてほっとします。





赤壁





Friday night

では皆さん、楽しい週末を。





FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!



squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

この記事のURL | 公園 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
水無月の始まり
- 2013/06/01(Sat) -

今日は何の日? 今日は写真の日。

1951年に写真協会によって制定されたようで、日本独自の記念日だそうです。

知らなかった~。毎日、何かしら記念日があるのですね。

 

と言う事で先月出かけた神山町上分の「花の隠れ里」

学校のグラウンドにパーキングして歩き出したら、山から降りてきた人達が口々に

「大変ですよ~」と。???

 

見上げる山のふもとの入口には「花の隠れ里」まで800mの案内板

まあ、ボチボチ山頂目指して歩く事に。。。。。

 

茶畑もありました。ここまで結構登ったつもりだけど、これで300メートル

まだ残り500メートル。

 


新茶



蕗やいたどり、可愛い野の花も咲いているし、アチコチ見ながら歩くのも楽しいなあと言うのも
最初の内だけ。。。
暑いし、なまった体には結構登りはきついです。
まだ見えないし。。。



上分




あ~。やっと見えてきました~~。




上分2 



ついに到着です。

80代のご夫妻が50年以上前から5000本のつつじを植えて一般公開してくれています。




花の隠れ里



大勢の観客がつつじを愛でに訪れていました。山頂付近にパーキングもあるようでしたが、

普段の運動不足には目にも足にもちょうどよかったかしら?!


 

花の隠れ里2


つつじを堪能した後は、お土産に手づくりの巣箱を買って山を下りました。

ショベルカーはいつから動いていないのか。。。シャガがきれいに咲いています。



ショベルカー 


下りは体もラクちんでお花を見ながらアチコチ撮る所もいっぱい。満喫の花の里でした。

健康の為にも、山のふもとから歩かれるのをお勧めしま~す。(笑)



シャガ

 

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20130125004429.gif e_03_20130125004428.gif

この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |