そごうの文化祭
- 2012/10/28(Sun) -

週末なのに大気が不安定なせいか、雨がふったり止んだりと変なお天気でした。

日曜の午後は突然の雨足で大粒の雨がスコールの様に降って、秋雨がしとしと降っての
弱い雨とはちょっと違っていました。秋の長雨、すすき梅雨とも言うんですね~。

 

こちらは人気のクリスマスリースで8x10インチサイズの大きさで作られています。

それに合わせて白木のフレームも自分でペイントされて、ラインもGoldに。

背景や小物も自分で好きな物を選んでアレンジしているので、とっても可愛いです。

今から飾ると長くクリスマス気分を味わえますね~♪



Christmas-wreath.jpg 




クリスマスの作品は毎年、夏ぐらいのスタート時期がいいのですが、暑いとどうも制作意欲も
薄れたりして。。。。今からだと難しいのはちょっと大変そうですが、頑張りましょう!

新しいクリスマス関連の絵も入荷しています。こちらかどうぞ。

 

 

さて、前にお知らせしましたが、10月30日~11月11日までそごうの文化祭が始まります。

シャドーボックスは前半一期の展示で1F エスカレーター横の特設会場で展示します。
2Fアミコとの通路、そごう入口の特設会場に変更になりました。

 

各講座受講生のプロ顔負けの素晴らしい作品を見て、文化に触れるひとときもいいですね。

それに「文化の日」の連休は、女性なら秋のファッションを見て、美味しい物も買ってと
楽しめると思いますヨ~。

そうそう、11月5日までは北海道物産展と観光展も開催中ですので、明日の搬入時にちょっと
寄ってみよう~♪楽しみ。皆さんもどうぞお越し下さいネ。

 

場所:そごう徳島

期間10月30日(火)~11月11日(火)

 

     一期:シャドーボックス作品展示は10月30日(火)~11月4日(日)
二期:11月6日(火)~11月11日(日)

*11月5日は次週準備の為、展示はありません。

時間: AM10:00~PM7:30

場所:1Fのエスカレーター横特設会場

     通路が狭く安全の為、場所が変更になりました。
   2F アミコとの通路、そごう入口の特設会場です。


週末はLEDアートフェスティバルが徳島市のひょうたん島周辺で開催されていました。

LEDアートフェスティバルは2013年春本番に向けて「ホップ」、「ステップ」、
「ジャンプ」の計画のようで、今回は途中のプレイベント「ステップ」です。



LED-ART.jpg

フォトガール? カメラガール?

携帯フォトガールもたくさんいて、みんなイベントを楽しんでいました。

私はいつものごとく三脚なしで、作品のスタンプラリー。

169個のLEDの前、フォトガールのシルエットは、もしかして三脚持参ですね。

すごいなぁ~



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと

squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif

この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手工芸展のお知らせ
- 2012/10/25(Thu) -

ここ数日、急に気温が下がり始めた日もありましたので、公園の木々も少しずつ秋が深まり

イチョウもそろそろ葉が黄色く色づき始めています。

先月はまだイチョウもこんなに緑で銀杏もたわわに実っていましたのに、季節の移ろいはホント

早いですね。


 

銀杏 


さて、第40回県手工芸展のお知らせです。

今年はちょうど手工芸家協会が40周年の記念の年になる事から、各先生方は会期中の
講習会準備を進めている所です。

「興味があったので、ちょっと試してみたいな。」など思われている方は是非会場まで
お越し下さいネ。講習会は決まり次第、又お知らせします。



第40回手工芸展


日時: 11月15日(木)~11月17日(土)

   AM9:00~PM5:00 (最終日はPM3:00まで)

場所: あわぎんホール3F

 

シャドーボックスも生徒さんが作品を沢山出品してくれることになりましたので、
是非お誘い合わせてお越しくださいます様に。お待ちしておりま~す♪



Barrel Organ 



夕日が沈む時間、ちょうど気になる島を通過して西に向かってドライブ中でした。

道が2つに分かれどちらに進めばいいの?って迷って路肩に停車したら、目の前の夕日が今にも

沈みそうで思わずパチって。

 

県内でも知らない町と知らない道、それに知らない風景が多くて、発見する近郊への旅は、感動もあって面白く病みつきになりそうです。



夕日





FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!  


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif     


この記事のURL | シャドーボックス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雨の日の宅配便
- 2012/10/21(Sun) -

週末は秋晴れのとてもいいお天気でした。

皆さんも秋の休日をエンジョイされたことだと思います。

私は2日間、いろんな方にお目にかかれて楽しいひと時でした。

                         

先週の雨の日はものづくりに集中できた時間ですが、宅配便が来ましたので手を停めて

開封するとTさんより今年も見事な「丹波篠山黒大豆枝豆」の贈り物です。

シーズンは毎年10月中旬、2週間だけの季節限定だそうです。

去年はうっかり写真を撮り忘れたので、今年はパチリ。



黒大豆枝豆 



丹波篠山黒大豆の枝豆ですから枝豆としての食感が全く違って、柔らかく甘みがって
むちっとした歯触りと旨味です。美味しくていくらでも食べれそうなのですが、
貴重な黒大豆枝豆ですので大事に味わっています。Tさん、どうもありがとう。嬉しいな~♪

 

こちらはSさんからの宅配便。

一緒に骨董品店巡りをした時に、2人で置いてあった本を見てどのページを見ても笑顔になり
「いいね~」って幸せ気分でほころんだ写真集。



みさおとふくまる 




いつか取り寄せようかと思っていたら、思いがけずに写真集の宅配便でした。

いつも彼女のさりげない心使いに感心することしきり!見習わなきゃ。

 

みさおおばあちゃんとネコのふくまるとの写真集です。

ネコ好きの方、おばあちゃん子のあなた、そしてちょっと最近疲れて元気がない方

みさおおばあちゃんとふくまるとの2ショットを見ているだけで、笑顔になって癒されますヨ。

のんび~り、ほっこ~り、してきまぁ~す。



写真集





手作りの蔓かごを買ったら、もぎたても一緒に2つ頂いたはずなのですが。。。。

好きパートナーのお腹に、又しても素早く入ってしまったようで

まったくいつものことですが、いつの間に??と思うんです。

美味しいものには目が離せないのに、私はどうも学習効果がないようです。




蔓かご

 



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif


この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
マットを切るために。
- 2012/10/18(Thu) -

芸術の秋はいろんな催しものが多くて、出品する作品の構想、準備などに追われ制作するのも
何かと気ぜわしい毎日です。

 

天気予報を見ると水曜日は朝から雨の予報でしたので、その日に向けて気候もいいし少しずつ
マットボードの整理や置く場所の片づけなどを始めていましたが、昨晩ようやく一段落。

何とか少しは目当ての色が取り出しやすくなりました。


マット 


と言ってもマットボードは250色以上ありますので選ぶのも楽しいのですが、ホワイトや
ベージュ、クリーム色などは特に微妙な色合いが多くて間違えやすいのです。

目的の色をさっと取りだすには、もう少し置き場所の工夫と整理、ライトが必要ですが、
とにかくマットカットをする準備が整ったので本当にやれやれです。

 

準備さえ整えば後はいつものように、計測してカットするだけなので気楽なはず?!ですが。
雨の日はマットカットや作品制作に集中できて、物づくりには結構嬉しい時間でした。



マット2



マットの色合わせは作品やフレーム、それに飾る場所のインテリアに合わせて、コーディネートしたいので、いろいろ迷うけれど楽しい時間ですね。

 

作品が完成してもマットを入れてフレーミングが出来ていないとなんか淋しいですが、

自分で選んだフレームとマットで自分だけの作品が仕上がると、晴れの日を迎える気分では
ないでしょうか?

作る過程も楽しいですが、何よりも完成は一番嬉しいひと時になりますね~♪


cleanfresh.jpg

 


*お知らせ

 

そごう徳島」では開催中の徳島県国民文化祭に合わせて、徳島新聞カルチャーセンター受講生の文化祭が開催されます。

 

シャドーボックスも受講生の方に作品を展示していただくことになりましたので、よろしければ
お友達とお誘い合わせて、期間中「そごう徳島」にお立ち寄り下さいますようよろしく
お願いします。

 

期間:10月30日(火)~11月11日(日)

   シャドーボックス作品展示は10月30日(火)~11月4日(日)


場所:1~9階 までのエスカレーター周辺。特設会場

シャドーボックスは何階かまだ未定なのですが、下の階から順に
カルチャーセンター受講生の作品を鑑賞して楽しんで下さいネ~。



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif

この記事のURL | マットボード | CM(2) | TB(0) | ▲ top
公園をお散歩
- 2012/10/15(Mon) -

今日もまた秋晴れのすがすがしい一日です。

お天気が良いと毎日、散歩に出かけたくなりますよね。

 

先日出かけた公園で撮ったコスモス


コスモス 




爽やかなお天気でしたので、群生しているコスモスの中をお散歩している若いカップルや、

親子連れでにぎわっていました。




コスモス2




少しずつ秋が深まりつつあるので、公園の木々も変化をして散歩も毎日発見がありそうです。

タイミング良く紅葉を撮りに行けたらいいなあ~♪



Ball.jpg 




*お知らせ

 

アントンペックでは人気の果物屋さんや、ピアノの女の子が限定再入荷しました。

多分、果物屋さんはこれで最後の入荷になりそうで、残念です。。。

こちらからどうぞ。



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif

この記事のURL | 公園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
野外彫刻展と県華道展のお知らせ
- 2012/10/12(Fri) -

半袖から長袖へと季節は巡り、秋らしい季節となりました。

10月からの各種講座もスタートして、芸術、勉強の秋です。

 

この時期は、徳島中央公園で毎年野外彫刻展をしているので、公園を散歩しながら見るのも
楽しみのひとつです。今年は50周年記念彫刻展で、徳島だけでなく香川、兵庫からも出品し、
素材も題材もそれぞれで個性あふれる33点が迎えてくれます。

木々の緑に囲まれた中で、赤いドアが現れました。

野外彫刻展 

昨年も出ていた椅子シリーズ。毎年の変化が面白い。




野外彫刻展2 



大きな体と靴。

見ていたら散歩している人が出てきて、彫刻は結構大きいです。

 



野外彫刻展3 


活躍されている知人のガラス作家のお名前が出てきて、意外な作品でちょっとびっくりでしたが

ガラスに野外の木々が映り込んで、とても良かったです。


野外彫刻展4  


まだ33点すべて見てないので、又行かなきゃ。野外彫刻展は10月19日までです。


野外彫刻展5 



*第62回 県華道展のお知らせ  



県華道展 

 

前期、後期共にいけばな各流派の力作ばかりですので、秋を感じさせてくれるいけばなで、
秋の一日を潤いと癒しの時間を堪能して下さい。

 

私は県華道展初出品ですが、前期で出品させていただくことになりました。

沢山の方のご来場を心よりお待ちしております。


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif


この記事のURL | Art | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中秋の名月
- 2012/10/05(Fri) -

旧暦8月15日は十五夜。この日の月は「中秋の名月」でお月見するのが習わしとなっています。 今年の満月は9月30日でした。残念ながらこの日は台風が日本列島を横断中。

 

9月30日「情熱の女たちからのメッセージ23」の作品展は会期6日間を沢山の方に見て
いただいて無事終了です。搬出日が台風と重なりましたが、思った程の雨でもなくでした。ホッ。

 

そして台風一過の翌日は、「観月雅楽演奏会」のお花を生けに新町川へ。

この日は先生とBさんとの3人。

Bさんとも何度もいけ込みをしているので、息があってとても楽しい時間。


すすき 

大量のススキとパンパースを手分けして、舞台両側に生けていくのですが、舞台設営や

音響の人達もそれぞれの持ち場に忙しく、皆で一つの物を作り上げる雰囲気は何度経験しても
いいものです。




すすき1 


でも舞台が出来上がる頃には、雲行きが怪しくなり小雨が降りだしました。

今夜のお月さまは期待できそうにない感じです。


雅楽2 


雅楽演奏時間が近づくと雨もピタッと止んで、演奏会の始まりです。


雅楽 

夜になると川に照明が反射して、昼と夜との表情がまるで違います。

それに雅楽の音色と舞で、幻想的な夜となりました。


神楽 


川のほとりには沢山の観客が想い想いに、観月の一夜を楽しんでいるようです。



 雅楽3



着物の女性達グループもいて、場の雰囲気にはぴったりでした。

これでお月さまが出たら本当に素敵な夜になったでしょうが、又来年の楽しみに!



舞楽 

       (C)All photo by Hiro


*お知らせ

 

キッチンのカテゴリーにフルーツのイメージサンプルを20種UPしました。

こちらからどうぞ。



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif



この記事のURL | 草月いけばな | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仏石への旅
- 2012/10/03(Wed) -

前回の記事から続いて。

 

道の駅で聞いた通り星の岩屋への登り口で標識を見ていたら、歩きながら登り始めていた
お遍路さんがいました。もちろん同じルートを車で登っているので、車の方が先にお寺に
到着していたはずなのに、急な石段と二本杉の上にはその時のお遍路さんの姿が。。。。

何故??不思議です。

 

ここは四国八十八箇所 第19番札所、立江寺の奥ノ院。星谷寺(しょうこくじ)

別名、星の岩屋です。


星谷寺 

急な階段なので本堂を上がらずに、先に大師堂の方に回ってみました。

不動の滝は頭上の滝から流れ落ちる水を裏から見られることから、裏見の滝とも呼ばれています。

写真を撮っていたら、本堂でお参りしていたお遍路さんが岩屋を歩いてくるのが見えました。



不動の滝 


お遍路さんに挨拶すると、これから仏石の方に回られるとのこと。

「遠くはないのですか?」と聞くと約600メートルと言われるので、その位なら行けるかな?とここまで来たことだし、後で寄り道して見ようと軽く考えました。




裏見の滝 

これが後によれよれ、ヘロヘロになる登りばかりの険しい山道だとも全く知らず、足を
踏み出してしまいました。平地の600メートルとは違うのにね。山道を知らないとは言え。。。



へんろ道 



 

行けども行けども、急な上り坂ばかり。

どこまで行くの~??と汗だらけになりながらも一歩ずつ前に進むしかありません。

スポーツは大の苦手。それにマラソンも歩くのも、いくら健康の為とはいえ、好きでは
ありません。できれば避けたい位です。それなのに。。。。。何故?



 
 

へんろ道1 


半泣きになりそうですが、とにかく前に進むしかないと。ぶつぶつと祈るような気持ちで、
足を運ぶのみでした。道の途中道しるべがあると、ホッと安心して、自然に感謝の気持ちが
湧き上がります。

山の木々が鬱蒼として、お天気も雲のせいか日が射さなくなると、段々心配になって来ました。
もし、雨が降ったらどうしよう? 携帯もつながらないし、この道は間違えてないのかしら?

 

 

 

へんろ道2 

どのくらい山の中を歩いたでしょうか?下り坂になり始めました。

もしかしたらもうすぐかもしれないと、足も気持ちもはやり坂道を下りました。

 

あれ~。そこには「来られたんですね!」って笑顔のお遍路さんが立っていたんです。

まるで、ここまで導いてくれたかのようです。

そして、お遍路さんが指射す方向には神秘的なこんな景色が広がっていました。


  

 

仏石 

 

 
大銀杏の下には53体の石仏が円錐状に安置されています。



仏石2 

汗も収まり誰もいない山の静寂の中で、円錐状に安置されている仏を見ていると、

まるで別世界というか仏の世界に来たかのようです。



仏石3 




帰り道もまた同じコースを歩く事になるのですが、お蔭で元気をもらいました。

今回が2巡目と言う、鳥取から来られたお遍路さんに先を歩いていただいて、ヨシッと登り
階段を踏みしめたものの、距離がドンドン離れる一方でした。




帰り道 




でも不思議と気持ちよい風と安心感が心の中一杯になって満ち足りた気分です。



へんろ道3 

    (C)All Photo by Hiro


行きはアドベンチャーワールドの様に非常に怖かった道でしたが、帰りは一度は通った道、それに下り坂のせいもあり、ゲンキンなものでスイスイです。

そして、星の岩屋への登り口にある標識の所には、あのお遍路さんが歩いていました。
窓を開けて手を振りながら「どうもありがとう! 道中お気をつけて下さいネ。」って。

 

一期一会の出会いでしたが、多分あのお遍路さんに出会わなければ、初めてのへんろ道を歩く
ことはなかったと思います。本当に要所、要所で導いてくれるかのようで、お蔭で仏石にご縁を
いただきました。

 

今から思い出しても、何故?と思う程、健脚のお遍路さんでしたぁ~。

でも、今度は車で行ける道もあるようなので、仏石の近くまで車で行きたいです!

 

この日の朝、目指していた上勝町への旅は、すでにここ勝浦町星の岩屋で完結してしまったかの
ような感じでしたが、元気をもらったお蔭で樫原の棚田、そして夜には初めて見る立江の筒花火
まで続きました。


細切れになった記事ですが、お付き合いいただいてどうもありがとうございました。
もしかしたら、いつか筒花火でしつこく記事にするかもしれません。(笑)



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif


この記事のURL | お寺・神社 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日から10月
- 2012/10/01(Mon) -

早いもので今日から10月。衣替えのシーズンとなりました。

朝夕は夏のお布団では肌寒くなりましたね。

 

今年も残すところ後わずかと思うと、ちょっぴり焦ってきます。

気候が良くなったし、芸術の秋や勉強の秋もありますが、お片付けの秋も予定に入れました。
アチコチで収納グッズを買い集め、その空箱の山やファイリングケースで、すでに終えた気分で
満足しています。「いけない。いけない。ここからがスタートです。」

 

今後は適材適所で仕分けと整理に頭を悩ませる所ですが、きれいに片付くと欲しいものがすぐに出るし、気持ちがいいのでガンバロウ~っと。

 

秋の混ぜざし1年に1回、秋らしい風情を感じるお花で好きなテーマの一つ。

でも、風を表現したり、動きを出すのはやはり毎回難しいです。


秋の混ぜざし12 

 

先日、出かけた「人生 いろどり」の舞台上勝町への旅ですが、途中勝浦町道の駅でみかんや
食料を買って、着いたら外で食べようかなと寄り道をしました。
レジの所で前から気になっていたので「星の岩屋」への行き方と道路の道幅を聞きました。
女性の方は丁寧に教えてくれ、「普通車なら大丈夫ですよ。」ってね。

 

行きたさ故に行ってしまいましたが、星の岩屋からの帰り道ようやく女性が言っていた言葉を
正確に思い出しました。 「私は星の岩屋に行ったことはないのだけど、普通車なら大丈夫ですよ。」でした!!
でも狭い道幅の洗礼を受けたお蔭で、この後行った上勝町、樫原の棚田は
ドライブが少しラクでした。

 

ちょっとだけ寄り道のつもりがこの後、私にとっては未知のアドベンチャ―ワールドになるとも
知れず、登り始めたら絶句の狭い道幅。今までで一番の道の狭さです。

後戻りも出来ないし、対向車がきたら対向するのも私の腕では不可能です。
スリル満点で恐々でしたが、なんとか大汗をかきながらやれやれの到着です。


星の岩屋2 


境内への登り口の奥には滝。


星の岩屋 

そして星谷寺の境内へと登り始めました。

星の岩屋3 


星の岩屋4 


石仏 


石仏2

    (C)All Photo by Hiro

次回も続きますので、よろしくお付き合い下さい。


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif


この記事のURL | 草月いけばな | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |