芸術の秋にむけて
- 2011/08/31(Wed) -

大人になると月日の過ぎ去るのはなんて早いものなのでしょうか?!
今日、暦は8月も最後の日となりました。そして8月最後の日曜日は、手塚治虫展へ。

予感が的中です。やはり会期中最後の日曜日とあって、大人も子供も大勢の人でにぎわっていました。満員の会場内は大人の方が熱心に丁寧に見るものだから、作品の前は大行例でした。

手塚 治虫展 

あらためて手塚治虫の残した多くの作品を鑑賞し、メッセージを読んだ時間でしたが、スローペースで進むものだから、お蔭で丁寧に見る事ができて大満足です。

アトム 

小さい頃に馴染んだ「アトム」はデビュー60周年。

アトム」を見るとテーマ音楽をつい口ずさみそうで、会場内のテレビの前では同世代かな?やはりリズムをとっていましたぁ~♪

アトム2 

9月になると秋の気配もより濃厚に感じられるようになるでしょうね。

気候の良き秋は勉強の秋、食欲の秋、スポーツの秋、そして芸術の秋で何か新しい事にチャレンジしませんか?

101日から始まる徳島新聞カルチャーセンターの秋季講座で、シャドーボックス講座を開講します。初めての方でも切り取った平面の紙が、少しずつ立体に組上がっていくのを体験すると、夢中になって楽しい時間となりますヨ!

一緒に完成する喜びを味わって、この秋はインテリアアートとしてお部屋に飾って見ませんか?


こちらはKさんの作品で、一緒に作っていた時間が走馬灯の様によみがえってきます。
テーブルのレースクロスやフリルは大変でしたネ。絵はこちらから。


landscape.jpg 



*カルチャーセンター 一日体験教室のご案内

日時:9月12日(月)10:00~12:00
場所: 徳島本校 

お申込み・お問い合わせ: TEL088-665-8500

 

日時:9月15日(木)13:00~14:30

場所: 徳島そごう校 

お申込み・お問い合わせ: TEL088-661-3355


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | シャドーボックス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
残暑 お見舞い申し上げます。
- 2011/08/25(Thu) -

この所、梅雨時のような蒸し暑さが続いています。

「暑さ寒さも彼岸まで」とまだもう少し暑さは続くでしょうから、皆さんも体調管理には

十分お気をつけ下さいネ。

残暑見舞い 

昨夏のことを思えば、今夏は体も暑さには慣れてきましたし、心もお蔭様で少しずつ時がヘルプしてくれています。

ハスの葉 



真夏の晴天に、集中豪雨のような雨にはびっくりしますね。

なんだか空からバケツをひっくり返したような雨で、しばらく続いたかと思うと急に晴れ上がり、気温が一気に急上昇です。

ハス2011 

そんな時に撮った写真ですが、は秋へ向かって色づき始め、穂は新米の実りで重く垂れ始めていました。朝、夕は風が涼しくなってきたことだし、秋が近づいている気配を感じ、実りに感謝です!




新米 

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | Summer | CM(2) | TB(0) | ▲ top
シャドーボックス&フランス額装体験教室のお知らせ
- 2011/08/23(Tue) -

秋雨前線が近づいて、季節は少しずつですが変化を始めている気配ですね。

芸術の秋に向けて「新しく何か勉強したいなぁ」とそろそろ準備を始めている頃でしょうか?

コラボ 

秋が始まる9月。フランス額装のM先生とシャドーボックスとの楽しい1日体験教室を、素敵なカフェでの開催を企画しました。

ゆったりとした音楽が流れるカフェの空間で、午前中にバラのシャドーボックスを作った後、美味しいランチを皆でいただいて、午後は出来上がったバラに合わせて、フランス額装で自分だけのオリジナル作品を仕上げます。

コラボ体験教室 

日時: 2011年9月18日(日) AM10:30~PM15:30

場所: ブティック&カフェ マリアージュ

    徳島県鳴門市撫養町小桑島字前浜202

    TEL 088-685-2669

受講料:¥9,800(美味しいランチが付いています)

申込み締め切り日: 9月12日 (定員になり次第、締切させていただきます。)

お申込みはこちらから

 

秋に向けてインテリアを模様替えするにも、すべてが手作りの作品を壁に飾れるのは嬉しいですよね。美味しいランチも食べながら日曜の休日を、クラフト三昧でワイワイと皆で楽しい時間を過ごしませんか?



コラボ作品 


2つのコラボ体験教室は初めてで限られた時間ではありますが、どうぞ初めての方も安心してお気軽にご参加下さいネ。皆さんのお越しをお待ちしております。

*徳島でのコラボ体験教室のご案内

 

日時:201199日(金)AM9:00~PM3:00

場所:ハウスオブシェイリー

   徳島市西船場町1-10

   TEL088-654-0208

受講料:¥9,800(美味しいランチが付いています)

申込み締め切り日: 9月4日 (定員になり次第、締切させていただきます。)

徳島、鳴門、どちらかご都合の良き日時をお選び下さいネ。

お申込みはこちらから。

ハウス オブ シェイリー


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif


この記事のURL | シャドーボックス | CM(8) | TB(0) | ▲ top
夢の宴
- 2011/08/21(Sun) -

前回からの続きです。

ここ12日暑い毎日が少しやわらいで、今朝は朝から雨がふったり止んだりと涼しい日曜です。
1週間前の写真を整理していると、阿波踊りで街中が二拍子のリズムで揺れていたのが、まるで夢の宴のようでした。

 

御囃子につられて観光クルーズ船を待っている方達も、思わず足や手が動き出していましたぁ。

新町川 

あでやかな衣装姿の女性は、立っているだけでも美しいなあ~。


両国 

両国橋から見た両国本町演舞場

大勢の見物客の熱気もあって、橋まで規則的な二拍子の振動で踊っているかのようでした。

この演舞場は無料です。
見物する方はいいのですが、踊り子さん泣かせで全長170メートルもあるそうです。


両国橋 

大太鼓の周辺にいたらお腹に響き渡るようなダイナミックな音で、ますますテンションが上がりシャッターを押す回数も増えて盛り上がりますね~~。


街角



170メートルを踊りきった踊り子さん達のフィニッシュは、熱い情熱と笑顔ではじけて、本当に素敵でした!


街角2 

 

のメロディがアーケード内にこだまして、熟練の踊りと共にうっとりします。


街角3 

踊り広場では華やかな女踊りも、力強い男踊りも近くで見られ、熱気でムンムン。

日本人の心意気と祭りの美しさを彩る踊りに、本当に魅せられてしまいました~。


 街角4


どの連も個性的で踊りが上手く熱気溢れる踊りに釘づけで、終了時間が近づいてもいつまでも見ていたい感じ!沢山の元気をもらいました。「阿波踊り」来年も楽しみにしていますネ。


皆さん、3話連続した阿波踊りレポートへのお付き合いを、どうもありがとうございました。

次回はシャドーボックスの記事に戻ります。(汗)

街角5 



街角6

     

    (CAll Photo by Hiro


   

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | ダンス | CM(1) | TB(0) | ▲ top
熱狂の渦
- 2011/08/18(Thu) -

阿波踊りを桟敷で見物しようとすると、有料演舞場のチケットを購入する必要があります。

販売は毎年71日からインターネットからも購入できますが、今回はコンビニで店員の方にお願いしました。

 

奉納踊り1 

発売日より時間が経っていたので「いい席は無理だろうなあ」と思っていましたが、県外から来客がある旨を伝えると、親切にも各地の演舞場でいい席がないかを、二人がかりでとずっと券売機の画面を操作して探してくれました。

奉納2 

そして一番前の席が手に入ったのです!!

「さすが、おもてなしの阿波国人の心使い!」などと故郷へのポイントが上昇気流でした。

本番前 

と言う事で安心して見る阿呆をエンジョイする事に。

踊り子さん達も見る方も本番前からもうすでに盛り上がり、心も体も浮いてきますね~。

本番前2 

そして一糸乱れぬ有名連の踊り子さん達の、たおやかで美しい事。

演舞場 

浴衣の衣装や編み笠を深くかぶっているせいだけでなく、しぐさやとびっきりの笑顔は女性は一層女性らしく、全員美人に見えてきますね~!!この日ばかりは男性カメラマンは阿波美人を狙って撮りたい所でしょうね?!

演舞場3 


 

そして男性は力強く迫力ある手足の動きと個性ある踊りが又一層格好よく、鳴り物の太鼓や笛も日本の伝統文化を継承していく姿に、やっぱりすごいなあ!と皆生き生きと輝いていました。

演舞場2 

この日の為にどれだけ練習を重ねたことでしょうか。

熱狂の渦は頂点に!


 演舞場4



演舞場5 

Kさん、Rさんも予想以上の街中での踊りの渦に、大変感激の模様。良かったぁ~!

次回は踊る阿呆での参加をお待ちしていますネ。

そして、今度は阿波踊り天国へ。


新町橋 


次回も続きます。

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif



この記事のURL | ダンス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
水都の夕暮れ
- 2011/08/16(Tue) -

お盆も今日までですね。

東北日本大震災で犠牲になられた方も初盆となり、ご家族の元に帰られていたことでしょう。
私もご先祖様の供養もして今晩、灯籠流しで見送ります。
大切な人の想いを皆それぞれに心に秘め又、頑張らなくちゃですよね。

 

阿波踊りの見物はものすごいパワーとエネルギッシュな踊りで、元気を一杯もらいました!!
写真もかなりたくさん撮ったのですが、整理をしながら又ゆっくりレポートしま~す。
その前に初盆では夏季休業でお休みさせていただいていたので、これから順にご連絡させていただきますがどうぞよろしくお願いします。

 

夕暮れ時は川の風が吹いて、対岸の阿波踊りを見ながらいい感じ。夕暮れの空や川面の変化もとてもきれいでした。

水都 

野外ライブが対岸や川の上からも見られるなんて、とってもナイス!

観光クルーズだけでなくこの後、カヌーで見に来ている方達もいました。

夏ならではの涼しい川でのおもてなし。

両岸には屋台も一杯で、ほろ酔い気分で「よしこの」のリズムに浮かれま~す。


新町川 

*写真追加しました。


新町川2 

橋からもステージが見えるので、いろんな角度から楽しめます。


新町川3 



新町川4 


もうしばらく、夢の楽園をお楽しみ下さいね。

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | ダンス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
もうすぐお盆
- 2011/08/08(Mon) -

81週目の日曜日も終わり、間もなくお盆が近づいて来ていますので、帰省やご旅行、行楽などでかなり交通ラッシュがありそうですね。

鳴門大橋

 

さて、故郷徳島を勝手にPR観光大使?です。

先日、思いついて鳴門大橋まで観光に出かけました。関空からバスで鳴門大橋を通過することはあっても、ゆっくり観光したのは二十数年振り。

渦潮を見るのは潮とのタイミングが悪くて今回はパス。実は一度も観光船の上から渦潮を見たことがないので、一度は豪快で迫力ある渦潮を見たいなと思っています。


鳴門大橋2

お盆の時期の満潮は812日だと朝11:10~ 815日だと13:30~

干潮では812日だと夕方17:40~ 815日だと19:20~を中心に前後1時間半までが観潮にはベストタイムで、お盆の時期は大潮となり観潮には最適なようですよ!

やはり、何事も下調べなど準備が大切でした。(汗)


鳴門大橋3 




徳島の盆踊りと言えばやはり何と言っても「阿波踊り

お盆の時期に踊る精霊踊りは、精霊や祖霊を迎えて踊るという現在の盆踊りの原型を

作ったようです。



阿波踊り 





阿波踊り2



母もテレビからお囃子の音色が聞こえて来ると、体が自然に踊りの音色に浮かれて手や足が
その場ではありましたが、本当に楽しそうに動き出していました。子供の頃から受け継いだ
「踊る阿呆」の遺伝子でしょうか?母が躍る手の動きには何とも言えない味わいがあって、
上手いなあとよく見とれていたものです。



阿波踊り3 





阿波踊り4 



今年は桟敷席のチケットも買ったことだし、遠くから初盆のお参りに来てくれるKさんやRさんと一緒に「見る阿呆」だけでなく「踊る阿呆」で、母を忍びたいと思います。

写真は310日、東日本大地震の前日に撮影会があって撮ったものです。




阿波踊り5 




阿波踊り6 



812日~815日(PM6:00~10:30)までの4日間は、日本三大盆踊りのひとつで400年の歴史を持つ徳島の夏祭りで街中、御囃子の音色と踊り子の情熱的な熱狂に包まれます。




阿波踊り7 





阿波踊り8 



「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ、踊る阿呆に見る阿呆、
同じ阿呆なら踊らな損、損♪」




阿波踊り9 



大人も子供も見物客も、御囃子のリズムに合わせると、心も体も浮いて来て弾んだ笑顔が一杯

是非、皆様のお越しをお待ちしております!




阿波踊り10 


       (C)All Photo by Hiro



*お知らせ

LTACでは811日~15日まで夏季休業となりますので、ご不便をおかけしますが
どうぞよろしくお願い致します。


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | ダンス | CM(4) | TB(0) | ▲ top
吉野川フェスティバル
- 2011/08/03(Wed) -

あっと言う間に8月です。

今後の天気予報見ると、どうやら暑い日々になりそうですが、昨年の猛暑を経験したせいか?
少し体が慣れて来たような気もします。


吉野川 



さて、週末は吉野川の川べりでいろんな催しがありました。

子供達や若い方は日中の暑さも吹き飛ばせで、川遊びもしながらとっても元気そうです!


少し暑さも和らいだ頃がいいなあと思っていたら、突然の夕立でした。

そして間もなく雨も上がり、急に温度も下がって過ごしやすくなりましたので、これはやはり川べりに涼みに行くのがいいかも?とカメラと共に。



吉野川2 



人の多さと荷物の重さ、それに夕涼みと花火を見るのがメインだしと自分に言い訳で、マタマタ三脚はお留守番でした。(おかげでやっぱり、撮れない!ホント学習効果がありません。)



吉野川3 

川べりは花火が水面に映り込み、光がキラキラしてとてもきれいでした。


それに雨の後の川風は肌にとても心地よくて、夜空に浮かぶ花火は「真夏の夜の夢」と言った感じです。幻想的だったり、華やかだったりと、空に大輪の花が咲いたようで、いつまでも歓声と共に夜空を見上げるのでした。



吉野川4 



暑さを忘れた、真夏の夜の幸せ時間!


吉野川5 



*お知らせ

フラワーのカテゴリーに、新ページ20種をUPしました。こちらからどうぞ。


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | Summer | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |