美味しいケーキはどれ?
- 2009/06/30(Tue) -
アメリカに長く住んでいると日本のパンやケーキがとても懐かしく、日本の美味しいパンやケーキが無性に食べたくなります。自分でパンやケーキを作ればいいのでしょうが、つい以前ほどは作らなくなりました。
 
でも時々、目とお口にも満足感が欲しいのでベーカリーショップパティスリーに行きます。こちらの2つ絵はそんな私の気持ちにピッタリな感じです。
 
今月始めMさんの作品が仕上がりました。Mさんは今頃、日本で少し落ち着かれている頃でしょうか?
Sさんも楽しみにされていましたので、フレーミング前での写真の方にしますね。(フレームのガラスと作品の中のショーウィンドウとの2つの反射で、きれいに撮れなかったせいもあります。。。)
 

Bakery-Shop.jpg

 
ショーウィンドウに描かれた文字も、クリアーギフトボックスを利用して貼り付けています。
下からのアングルのため文字がずれているように見えますが、フレーミング後はバッチリ!
この絵の中でも女性客は、どのケーキにしようか迷う所でしょうか?
 
こちらはSさんの作品。同じくショーウィンドウの前でどのチョコにしようかと迷う可愛い女の子の後姿が愛らしいです。見えないけど一部の文字は2度の重ね貼りにしました。
ショーウィンドウのガラスの向こうには、女の子の夢が広がりますね。
 

Chocolate-Shop.jpg

 
美味しいケーキはどれ? 
 
   ムース ムース2
   cake.jpg choko-cake.jpg
 
お客様との楽しいお話が弾み、その時はケーキを食べ損ねてしまいました。
「後で食べよう」と楽しみにしていたらパートナーがパクリ。ご馳走様でした~~~!って。
美味しいものを後回しにすると毎回コレ。私も学習しなきゃ!
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel_20090623054159.gif e_03_20090623055021.gif
この記事のURL | シャドーボックス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
限定販売品
- 2009/06/28(Sun) -
懐かしい笑顔と共に札幌からAtlier Nordを主宰しているAさんが訪ねてくれました。インターネットやE-mailのお陰で、久し振りなのにそんなに感じなくて、以前のようにすぐにお話が弾みます。とはいっても時間は経っていますから、アップで見つめられるとお肌年齢はごまかせません。ちょっと苦しい所です。。。
 
Aさんから北海道限定のお土産をいただきました。
2002年からじゃがポックルと言う名前で販売して、大変美味しいと評判になったようです。私も以前にインターネットラジオでユーミンが話題にしていたのを聞いて、いつか食べてみたいなあと思っていたので、とっても嬉しかった~。どうもありがとう!
 

じゃがポックル

 
早速食べてみると、評判どおり美味しい! 
じゃがいものサクサクとした食感と塩味が丁度良くて、ビールのお供にピッタリ!
貴重な物なので大事に食べようと思いながら、じゃがポックルもビールもドンドン進んでしまいました。
皆さん、ごめんねぇ~。でも、いただいたこちらは未開封だから一緒に食べましょうね。
 
こちらのとうキビチョコは北海道ではかなり有名らしく、厳選された材料を吟味して使用しているため、どんなお味かと楽しみにしている所です。5年連続Grand Gold Medal受賞で益々期待感が膨らみます。
夏休み中なので、お休みの方は味見が出来なくてゴメンネ~。
 

とうきびチョコjpg

 
10年前にKさんよりいただいた月下美人の一枝。
大事に持ち帰り挿し木をして、「大きくな~れ、大きくな~れ」と見ていたら3年目に花が咲きました。
それから毎年、夏が来るとたくさんつぼみをたくさんつけてくれるようになり、今では植木鉢なのに私と同じくらいの身長です。今年は真夏の夜、数時間の命を一緒にゆっくりと過ごしたいなと思います。
 

月下美人

 
*お知らせ
Moreheadさんのページが出来ました。こちらからどうぞ。
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel_20090623054159.gif e_03_20090623055021.gif
 
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Happy Wedding
- 2009/06/22(Mon) -
ロスならでの爽やかな夏らしい気候になりました。
子供達の夏休みは長いですので、いろいろと計画をされていらっしゃる事でしょう。
 
ちょうど1年前になりますが友人達と歩いていると、街角の小さな公園に素敵なガゼボがありました。
屋根と柱だけで壁のない休憩所ですが、帰り道にはガゼボで休憩したら木漏れ日の中、風も吹いてさぞ気持ちがいいだろうなあと見ていました。
 

gazebo.jpg

 
そして帰り道には。。。
花嫁さんとブライズメイドがガゼボの中で写真を撮っていました。美人で素敵な花嫁さんとブライズメイドに思わず見とれ幸せのおすそ分けをもらったような気分でした!
 
ブライズメイド花嫁のお世話をする役割ですが、中世のヨーロッパで花嫁を悪霊から守るために始まったならわしだそうで、お揃いのドレスでウェディングの華を添える素敵な演出です。
 

junebride.jpg

 
今年幸せなカップルは1年目の結婚記念日を迎えている事でしょう。我が家も結婚記念日はささやかなお祝いだけですが、銀婚式や金婚式には大きく盛大にお祝いできたらと思います。それにはお互いに健康に気をつけて仲良く助けあって生きていけたらな。どうぞよろしくお願いしますネ。
 
ヨーロッパの教会でよく見かけたウェディングの様子が描かれたプリントが、限定入荷しました。
花嫁さんはどこの国でも一番輝いていますね。こちらからどうぞ。
 

PEVE031S.jpg

 
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel.gif e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
観ること
- 2009/06/17(Wed) -
6月に入っても少し肌寒い日がありましたが、ようやくここ2~3日は初夏らしい気候となりました。
早い所では子供達も夏休みが始まりましたね。
 

peony09.jpg

 
5月にはライラックがいい香りを満喫させてくれましたが、今は紫陽花と芍薬がゴージャスな花びらと色で目を楽しませてくれます。芍薬のプリントはこちらから。
 

PFLW125P.jpg

 
三次元のものを二次元にスケッチするには、まずは見ることですね。
でもなかなか自然の複雑な表情を見たままを描くには難しいです。
一生懸命見ているだけでは描けません。
 

lilac.jpg

 
学生時代にお世話になった美術の先生に、社会人になってから油絵を習いに行きましたが、レッスン中何度も言っていた言葉があります。「サングラスをはずして、目を開け良く物を観なさい」と。対象物を観ること。観察することです。
 

PFLW160I.jpg

 
観察するには比較が大事。水平、垂直、空間をレイアウトする力、構造の認識など、etc
イメージを記憶していると空想で描写できたりするけど、正確な観察かどうかで違ってきます。
 

pineapple.jpg

 
2次元の絵を切り貼りして立体にするには、あらかじめ頭の中に3次元での出来上がりのイメージがないと上手く行かないです。視覚的イメージの蓄積と観察力はとても大切ですね。
ルドゥーテのプリントはこちらからどうぞ
 

PFLW161I.jpg

 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel.gif e_03_20080212133405.gif
 
この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レトロなアルミ製品
- 2009/06/10(Wed) -
使い込まれたアルミのどこか懐かしい風合いが気になった計量スプーンです。
アメリカの家庭では古くから使われてきた定番のMeasuring Spoon Set。
今ではいろんな種類の計量スプーンがありますが、アルミ計量スプーンは味わい深くて可愛い感じがします。
 

measuring-spoon.jpg

 
こちらのアルミシェイカーはMirro社で、側面にも内側から計量できる目盛りが入っているため、ドレッシングなど作る時には便利です。
 
アルミのキッチンツールはどこか学校給食を思い出させてくれ、古い物を懐かしんでしまいます。
いつの間にかアルミの計量カップやポット、シフター、クッキーカッター、トレイ、コランダーなど手元に集まって来ました。使い込まれた道具から素朴な質感がいいな~と眺めるのもホッとするひとときです。
 

shaker.jpg

 
便利な道具もいいですが、キッチンに自分が好きな道具が並んでいるだけで居心地のいい空気が流れるような気がしませんか?
気に入った道具を使う度に、自分と一緒に添っていてくれますので愛着もひとしおになりますね。
 
レトロな感じのイラストがとてもキュート!
可愛い女の子のプリントが5種入荷しました。絵柄はこちらからどうぞ。
 

PGIR052B.jpg

 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
 
squirrel.gif e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | レトロ・古きもの | CM(2) | TB(0) | ▲ top
やすらぎの色
- 2009/06/04(Thu) -
ロサンゼルスはこの所、気温が上がらないためか開花したお花の持ちが良く、目を楽しませてくれています。陽だまりは初夏ですが、日陰では風が吹くとちょっと肌寒い感じ。
昨年は多忙で庭の手入れや肥料を上げたりすることもなく過ごしたせいか、今年のバラの花つきは例年より少なかったです。育てるのに愛情不足でゴメンネ。
 
   rose_20090605125128.jpg birds-feeder.jpg
 
ここ1~2ヶ月の間は時間が出来ると伸びすぎた木の枝を選定し、大型ゴミ袋に集めると言うシンプルな作業を何十回と繰り返したお陰で、小さな庭ですが空が広がり日差しが差し込んですっきりとしました。
木は下から見上げているとそんなに大きく見えないのに、伸縮出来る枝用はさみで切ると、地面にドサッと落ち予想外の大きさと重さにビックリです
  
 作業用の洋服と帽子、それにバスケットシューズではしごに登り枝を切るのですが、上から枝や枯葉、ホコリが落ちてくるので透明サングラスも必需品。黙々と切る作業になりますが、これが結構面白くひたすら無心で切ります。枝用はさみも2代目となりよく切れますので、思いっきり切りすぎたかもしれません。
 
  greenhouse.jpg garden-chair.jpg
 
作業が終わりすっきりとした庭の緑を眺めながらの休憩は、疲れはありますがやすらぎと癒しを感じる至福のひと時。さあ、明日はどこを手入れしようかな?と思わせてくれます。
 
木々や植物の美しい緑は労わりや協調などの心理と関連する事から、やすらぎや癒しの色と言われているようです。日々何かと忙しい事が続くけど、疲れた時はゆっくりと緑を見て心も解放してあげると、エネルギーをもらって又頑張れそうな気がしませんか?
 
  garden-tools.jpg iceberg_20090605125611.jpg
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel.gif e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | ガーデン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |