ニューイヤーズイブ
- 2008/12/31(Wed) -
2008年もいよいよ後、数時間。お掃除や買出しも終わって、ちょっと一息です。
 
今年1年このブログにご訪問いただきまして、どうもありがとうございました。
少しずつの遅いペースですが、来年も続けていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。
 

camellia.jpg

 
2009年も皆様にとりまして、健康で幸せな年となりますように。
どうぞ、良きお年をお迎え下さい。
 
L.A.リビング便り
Hiro
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel.gif e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年の瀬
- 2008/12/30(Tue) -
いよいよ明日は年の瀬。
皆さん、大掃除も済ませて新年を迎える準備が整っていることでしょうか?
長らく留守をしていたので、大掃除よりも前の段階からのスタートとなりました。
 
さて、Yさんのお宅ではもうすっかり新年を迎える準備が出来て、壁に大切に作られた作品を飾っていただいていることでしょう。子供達と「私の干支はどの動物?」と作品を見ながら会話も弾んでいる事だと思われます。
 
2009年は丑年丑年の方は粘り強さと誠実さが上げられ、困難に耐えて前に突き進むパワーを持っている方が多いようですので、厳しい世界情勢の中あやかりたいものです。
 

干支

 
こちらもYさんの作品。細部まで丁寧に作られましたので、一つ一つのお正月を祝う小物が表情豊かです。アメリカにいてもお子様のために、いつも日本の行事を大事に伝えていらっしゃいますので、子供達は大人になっても身についた思い出となることでしょう。
 

正月

 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel.gif e_03_20080212133405.gif
 
この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
師走!
- 2008/12/29(Mon) -
今年も後わずかで終わりですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?大変ご無沙汰でした。
「師走」と言う言葉通り12月は日本で走っていたため、久し振りのブログアップとなりました。
 
12月初旬に聖徳太子ゆかりの斑鳩の里、法隆寺を訪れました。
法隆寺は聖徳太子の父である用明天皇の遺願を継いで、607年にお寺とその本尊「薬師如来」を造られたのが、この法隆寺「斑鳩寺」であると伝えられています。
 
参道の松並木を歩いていくと法隆寺の南大門が見え、五重塔と金堂を中心とする西院伽藍に入りました。境内にある他の建築物や宝物類は、国宝、重要文化財に指定された物ばかりですし、思った以上に広くてゆっくり見ると結構時間がかかりました。
 
金堂側から見た五重塔です。飛鳥時代の屋根の美しさにうっとりするひと時。世界最古の木造建築物であることを思うと、感慨もひとしおです。

法隆寺

シルエットとなった五重塔も、大変美しいです。

五重塔

弁天池で撮った1枚。
「いく秋をしぐれかけたり法隆寺」と雨は降っていませんでしたが、ふと正岡子規の句が思い出されました。

bentenike.jpg

南大門を出て、バス停へと向う帰り道見かけた柿。
「柿食へば鐘がなるなり法隆寺」 正岡 子規 句
とても風情があった斑鳩の里での時間でした。

柿食えば

FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel.gif e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | Winter | CM(0) | TB(1) | ▲ top
| メイン |