スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アメリカン クラッシックカー
- 2008/07/29(Tue) -
シボレー・コルベット(Chevrolet Corvette)は、ヨーロッパ製スポーツカーへの対抗心によって産み落とされ、1953年からアメリカ人にとってはアメリカンモータースポーツの象徴としての特別なスポーツカーです。
 
シボレー・コルベットは時々、道路ですれ違ったりフリーウェイで見かけたりはしてデザインが素敵だなあと思っていました。ところが、実際にInstructionを作るとなると構造や細部もどうなっているか気になるし、、、、と思っていたら偶然にもプリントと同じ赤いシボレー・コルベットがパークしていました。
 
思わず車の周りを何周もして、覗き込んだりしながらじろじろと観察状態。人目にはちょっと怪しかったかも?しれません。
 

cars2.jpg

 
作品を作られたお二人はもう日本に帰られましたが、アメリカの名車を3種フレーミングすると、小さいプリントでもとても迫力があります!プリントの組み合わせとマットの選び方で、同じ絵でも違った雰囲気となり自由に楽しめますネ。プリントはこちらからどうぞ。
 

cars.jpg

 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
e_03_20080212133405.gif 
スポンサーサイト
この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
陶磁器人形
- 2008/07/26(Sat) -
幼い頃には着せ替え人形始め、いろんなお人形で遊んだせいでしょうか? シャドーボックスでもお人形の絵を見ると作りたくなります。
ちょうどこの頃は、友人がアイリッシュドレスデンのレースドールやアンティークの陶磁器人形をコレクションしていたので、訪問の度にうっとりと目の保養をさせてもらっていました。
 
お人形の台座にはグリッターを塗ったり、お花にはビーズをつけたりとちょっと遊んで見ました。ガラスなしのオーバルフレームですので、キャビネットに入れて飾るのもいいかなと思います。
 

doll.jpg

 
こちらはベテランYさんの作品。
両サイドのお花の多さにもかかわらず、すべてカットして表情を出す作業をしています。又お顔の表情を出すのも難しいのですが、素敵な紳士と淑女に仕上がりました。
背景に選ばれたブラックの光沢マットとゴールドのフレームが作品にとても似合っていますね。詳細はこちらからどうぞ。
 

doll2.jpg

 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | シャドーボックス | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今日は大暑
- 2008/07/22(Tue) -

大暑とは一年で最も暑さが厳しい日のことで、毎年7月23日頃だそうです。

毎日暑い日々が続きますね~。でも日本と比べてこちらは同じ温度でも蒸し暑さがない分だけ、まだ過ごしやすいです。

 

でも夏の太陽の日差しはギラギラと情け容赦なし! そんな時はプールでしょうか? 
揺れる水面に太陽の光が反射してとてもきれいです!



suimen.jpg

 


庭で咲いた孔雀サボテンにも頭から思いっきり散水すると、なんだか気持ちよさそうでした。

 

cactus.jpg

 

まだまだ暑い日が続くようですが、睡眠とお水を十分に取って夏バテしないように休養したいですね。


cactus1.jpg

 





*お知らせ
キッチンカテゴリーで、新柄20種をUPしました。詳細はこちらからどうぞ。
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
e_03_20080212133405.gif 
この記事のURL | Summer | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マイ箸
- 2008/07/17(Thu) -
日本ではお箸は7世紀初めから食事に使われたそうで、素材は主に竹であったようです。今はいろいろな色や形があって、選ぶ楽しみもありますね。
 
今春、日本に帰った時にSさんと京都で待ち合わせ。
2人とも日本の古い骨董品が大好きな物ですから、市ではアッと言う間に時間が経って夢中です。気が付くとお昼の時間。美味しい物を食べようと入ったお店は混んでいましたので、大きなテーブルで相席となりました。
 
Sさんは慣れた感じでマイ箸を取り出すと、同席していたファミリーの方から「素敵なお箸ですね」と声をかけられました。偶然にもお互いに国は違えど海外生活が長いということもあって、お食事の間中とてもお話が盛り上がりました。お箸が縁でのちょっとした旅の出会いは、良き思い出となっていいものですね。又一緒に京都に行きたいな~。
 
Sさんから手作りの箸袋とマイ箸を頂きました!留めるお花がポイントとなって、とっても可愛いのです♪ 眺めているだけでも、嬉しくなってしまいます。
 

hasibukuro.jpg

 
こちらが携帯用のお箸で、金具のところで2つに分かれるので短くなります。又食後はお箸の先をカバーした洗えるケースが付いています。こういう細かい気配りの品を選んでくれたSさんに感謝です!エコブームのアメリカでもマイ箸を自然体で使って、発見や出会いがあったらいいなと思います。

myhashi.jpg

 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
この記事のURL | ハンドメイド&DIY | CM(4) | TB(0) | ▲ top
暑さと熱中症
- 2008/07/13(Sun) -

昨日、日本では早くも今年最高の暑さを記録したようですね。暑い毎日ではコマメな水分補給と、
日陰を歩くなどが重要なポイントでしょうか。


 日中、強い日差しにあたるだけでも暑気あたりしますよね。皆さんも熱中症にはくれぐれもご用心で、
こんな時は冷房の効いた部屋で、体調管理などできるようにしたいものです。やはり健康が第一番ですね!

 

ビルの中庭には流れる水がありました。このあたりの温度は心なしか低めに感じられ、見ているだけで
暑さが薄らぎ涼しい風と共に癒されます。


water.jpg

 

water2.jpg

 

ボタニックガーデンで撮った噴水です。
暑い時は水に触ったり、水音だけでも涼しさを呼ぶような気がしますね。


fountain.jpg


fountain1.jpg




FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
 e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | Summer | CM(4) | TB(0) | ▲ top
記念切手
- 2008/07/11(Fri) -
郵便料金の変遷で滞米生活も長いなと実感することがあります。アメリカに来た当初、一般封書の切手料金は20セントでした。それが今は8回目の改定で42セントです。
 
アメリカの郵政事業は、経費が上がればすぐに料金に跳ね返るとは言え、昨年値上がりしたばかりなのに又の改定です。少し前、美しいお花の記念切手を買って楽しんでいたのに、それもつかの間でした。
 

stamps.jpg


41セントのフォーエバースタンプ(永久切手)を買ったものの、自動引き落としやオンラインでの支払いが増えると、切手を使う事も少なくなっているのですが、、ところが懲りずに又美しい記念切手を買って、毎日眺めては喜んでいます。
 
チャールズ.イームズ氏の生誕100年を記念して先月、作品を印刷した記念切手が発売されました。イームズ夫妻の作品がシートに美しくデザインされています。
 

eames.jpg


ちょうど訪れた美術館では、イームズのプライウッドを使用したLounge Chair Woodのシンプルなデザインの椅子と、ラウンジチェア+オットマンも展示されていました。どこからも見ても美しいデザインとフォルムに、うっとりとため息です。
 

loungechair.jpg

 
*お知らせ
アントンペックプリント20種が、限定入荷しました。
詳細はこちらのページをご覧下さい。
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | Art | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Forth of July Weekend
- 2008/07/06(Sun) -
アメリカにお住まいの皆さんは、この連休はいかがお過ごしでした?
今までの年なら日中は、ホームパーティに招待されたりお招きしたりとゆっくりする時の方が多くて、夜はローカルで打ち上げられる花火を見るのが恒例です。
 
でも今年は友人夫妻と日中から花火を見に行く事になり、ちょっと遠足気分。
老若男女、家族連れ、カップル、たくさんの人が出ていて、人間観察は見ているだけでも面白いですね。
 

7408.jpg


花火もいい場所が確保できて満足。
夏の夜空を彩る花火を、写真に収めようとトライしましたが、、、、、
ちょっとファインダーから目を離した隙にいい瞬間があったりして、なかなか撮れません。湧き上がる歓声にシャッターを押したのでは、間に合わないようでした。
 

fireworks.jpg

 
アッと言う間に夏の始まりの華やかな宴は終了です。
帰りは久しぶりに歩き疲れた重い足を引きずって、帰路へと向かいました。
 

hanabi.jpg

 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | Summer | CM(0) | TB(0) | ▲ top
6月の花嫁
- 2008/07/04(Fri) -
先月の話になりますが、、、
6月はジューンブライド(June Bride)と言って、アメリカでは結婚式を挙げるのにピッタリの気候です。ガーデンウェディングを希望する人も多く、先日に行ったボタニックガーデンでは、素敵なカップル達が写真を撮りに来ていました。
 
ボタニックガーデンにいた間だけでも5組のカップルを見かけましたので、幸せのおすそ分けを頂いたような気分でした。00年前の自分達のウェディングを思い出しながら、若いカップルの前途に祝福です。
 

cuple.jpg


ブライズメイド(Bride’s maid)やグルームズマン(Groom’s man)も式の進行の手伝いをまかされているので、とても重要な役目。どのカップルもブーケの色は、ブライズメイドのドレスの色やブートニアとお揃いにアレンジされて、とっても素敵でした!
 

bridesmaid.jpg

FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
 e_03_20080212133405.gif
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。