小さなバラの花
- 2007/05/30(Wed) -

色とりどりのバラの花で目を楽しませてくれる季節ですが、庭では小さなバラの花も開花を始めています。多肉植物のエケベリア属の一種で、バラの花のような緑の形状が美しいです。エケベリア属は100種もあるらしく、調べてみたのですが、正確な名前がわかりません。ガーデニング友達に頂いた株ですが、今ではたくさん増えています。マメに挿し木をして若返りをしてあげないと、徒長して茎は曲がりくねるし、下葉は落ちるので美しい状態を保つのは難しいです。(汗)

お友達は日本に帰ってしまいましたが、我が家にお嫁に来た植物達が大きくなっているのを眺めながら、『元気にしているかなあ。』とお友達の事を思い出します。

エケベリア

お花が咲き出しています。規則的に繰り返す葉がバラの花のようでエケベリアの魅力のひとつですが、その花は可憐で清楚なたたずまいが又とても可愛いです。

エケベリアの開花


この記事のURL | フラワー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バラの季節
- 2007/05/24(Thu) -

今日は朝から久しぶりに、透き通るような青空のお天気でした。朝からお天気がいいとついつい外に出かけたくなって、用事を済ますとガーデンショップに寄り道したくなります。この季節はガーデニングやお花が好きな方にとっては、なにかと嬉しい忙しさですね。

このバラは数年前にクライミングローズだと言う事で購入したのに、いまだにクライミングになりません。ネームタグのつけ間違いだったのかな?窓辺にクライミングさせて、家の中からでも鑑賞できるように、そして窓を開けると甘くて華やかなバラの香りが漂ってうっとり!と言うはずだったのですが、、、ね。

つぼみから7部咲き、満開と色の変化があるので、目を楽しませてくれています。 開花し始めると早いので、うっかりして見過ごすこともありますが、、、

rose2.jpg


rose3.jpg


rose4.jpg


この記事のURL | フラワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もうひとつの手
- 2007/05/18(Fri) -
ストレートタイプのピンセットやツル首タイプのピンセットを長年シャドーボックスやクラフト用に、今まで何本か愛用してきました。何本かあっても好みもあって、先端は鋭利なのにはさんだ後の反発力がありすぎて気に入らないピンセットもあったりします。長時間ピンセットでの作業が多いと柔軟でないと疲れるからですが。又、先端を自分のミスで微妙に曲げてしまったのに、この作業にはその曲げたピンセットじゃなきゃと気に入って使う時もあります。
物を挟む時ははさむのが硬かったり、柔らかかったりするのを自分の手が覚えているようですので、人のピンセットを借りたりすると微妙な違いですぐにわかります。自分の手になじんだピンセットは愛着があってとても大事な道具ですので、たまにピンセットが見当たらなくてという時は、「手がない~」と本当に大騒ぎになってしまいます。
 

ツル首ピンセット


お客様からのご依頼でカーブのピンセットを取り寄せてみました。使ってみると微妙なカーブの曲がりと先端の鋭利な薄さが、精密なパーツをはさむ時とても使いやすく、細密な作業時には活躍してくれそうです。道具類は自分が使ってみないとお薦めできないので、、、、ちょっとだけホッとしております。OOさん、使い心地はいかがですか?ご自分の手になじむといいですね!
 

カーブピンセット

  
庭のブーゲンビリアとフラワーアレンジで使うエレンディウム(アザミ科)を拝借。
この記事のURL | 心地よい道具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Happy Mother's Day
- 2007/05/14(Mon) -
今日は母の日で母にギフトを贈ったり、子供達からプレゼントをもらったりと嬉しい1日でしたね。母達へは遠く離れていますので、ネットでお花をオーダーしました。母の日の前に届いたようで、『 ありがとう ! 』って喜んでくれている声の便りをもらうと、こちらの方が嬉しくなってしまいます。毎年、今年はどの花にしようかと選ぶ楽しさもあります。昨日、お店は普段の週末より大変込み合っていて、ブーケにしたお花が飛ぶように売れていました。アメリカのお花屋さんも1年で一番忙しい日だったようです。庭のクライミングローズのicebergが満開で、とてもいい香りです。
 

アイスバーグ

 

  夕暮れ時のテラスではいろんなことを想って、ボーと好きな時間が流れます。
 

夕暮れ時

この記事のURL | フラワー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ベリーの季節
- 2007/05/11(Fri) -

 5月になるとやブルーベリー、ブラックベリーやラズベリーなど店頭やファーマーズマーケットなどで見かけます。この時期ファーマーズマーケットではの甘い~~香りに誘われて試食すると、思ったよりも(アメリカ在住の方はご存知ですね)甘かったりするので買いますが、、、真っ赤に熟した甘くて繊細できれいな粒の揃ったが、パックの中で勢揃いしている様子を想像されるとちょっと違います。

 アメリカのは粒も大きくてしっかりしているので、私はジャムにすることの方が多いです。ブルーベリーなどベリー類は日本に比べると安いので、沢山買ってジャム作りをしていると、キッチンには甘い香りが一杯ただよって幸せな気分になれます。お料理する時とは違うから不思議。前にを育てていましたが、ランナーで増えながらも年々苺の実が小さくなったので、今回新しく苗を購入しました。又、収穫の楽しみがあるといいな!

アメリカのいちご

フレームにリボンをつけてハンドメイド?いちごショートケーキと共にプレゼントしたら、とっても喜ばれそうですね!

苺の贈り物

この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
真夏日?
- 2007/05/08(Tue) -
 ロサンゼルスは昨日、華氏で92度。 摂氏だと33度で真夏日でした。五月晴れというより、暑い~~と家の中にいても窓も全開でした。今日も温度は32度Cまであがるようです。日本も各地で暑かったようですね。これからの日差しが強い季節のガーデニングは、日焼け対策もありますので早朝か夕方、もしくは夜?に限るかも。 
さて、前回の続きですが、グリーンの植木鉢を3つ並べての展示で完成です♪1つでもキュートですが、3つあるともっと可愛さが引き立ちます。

グリーン3

葉の動きがとても生き生きしているので、イメージを浮かべたGreen はこれです。枝が針金のように細い事からワイヤープランツWire Plant)と呼ばれています。ワイヤープランツを日光に当てすぎて枯れそうになったことから、水のかかる庭へと置いていました。するといつの間にか伸びた枝から庭へと定着したのもあって、針金とは言いがたい太い茎になっています。
 でも、小さな葉が無数についている姿はホントかわいくって、ついついワイヤープランツの植木鉢が増えてしまっています。今の時期は挿し木にぴったりですね。

ワイヤープランツ 

この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
五月晴れ
- 2007/05/06(Sun) -

今日は五月晴れでとっても気持ちのいいお天気でした。新緑の季節は家の中より、外の自然に親しむ事の方が多くなります。外で自然と触れていると植物やお花から元気のパワーをもらったり、癒されたりとホント感謝です。

レザーファン (Leather Fern) 南半球原産 時々フラワーアレンジにも使うので、植えています。

レザー


背景にクロスステッチとのコラボレーションでYさんのアイデア。可愛いでしょ!

グリーン1

 

クロスステッチGreenの2色使いです。小さくってもGreenは癒されますね~。

グリーン2

 

次回にも続きます。。。

この記事のURL | シャドーボックス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新緑の季節 到来♪
- 2007/05/02(Wed) -

日本はゴールデンウィークの真っ只中、ちょうど連休谷間ですね。連休谷間にも一生懸命お仕事されている皆さん、お疲れ様です。

ロサンゼルスにも新緑の季節がやってきまして、したたるような緑に生命力あふれる躍動感を感じます。普段あまり目にしない庭の片隅で、こんなにもたくさん増えていたタマシダを発見しました。名前はネフロレピスで西洋タマシダを指します。西洋タマシダは品種がたくさんあるのでどれかは不明ですが、、、目線を変えてみれば、まるでジャングルの中にいるような感じがします。

セイヨウタマシダ

こちらはソテツの新芽。2年目にようやく芽が出てきたので、すっごく嬉しい!です。と言うのもソテツを育てているガーデニング友達から、不定芽という芽?(子株に見えるけど)を2ついただきました。一般的には単幹であまり枝分かれしないらしいので、珍しい子株のようです。

2つの内の1つの子株は芽が出てきて大きくなり始めていたのですが、もうひとつの子株は冬から春になり、夏がきてもウンともスンとも言わず、又冬が来て駄目だったのかな ? 冬眠しているのだろうか?と忘れかけている頃、芽が出始めてアッと言う間にどんどん新芽を出してくれました。普段目にするソテツのかたい葉と違って、とっても柔らかくてきれいな葉っぱはまさに新緑!です。2年目の新緑でしばらくは目の保養をさせてもらおう~~っと。

ソテツ

この記事のURL | Summer | CM(0) | TB(1) | ▲ top
| メイン |