スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋のお散歩
- 2015/11/24(Tue) -

 気がつくと11月も後半。日本は勤労感謝の日も終わりました。

そしてアメリカはもうすぐサンクスギビングですね。

 

色んなことで多忙を理由に、うっかりとブログを更新せずにいました~。

ご指摘の前日にそう言えばなんか忘れていると。。。
もしかしたら何回も遊びにお越しに来てくださっている皆様、大変失礼しました。


もみじ




風景写真も撮りだめているのに見返すこともなく、PCが容量オーバーで悲鳴を上げています。

この調子で旬を逃して、今までお蔵入りの写真も数知れず。。。。。
生徒さんのシャドーボックス作品も眠ったままですいません。

 

今年は紅葉のタイミングに上手く出会えませんが、お蔵入りするのもと少しだけアップさせてもらおう。




紅葉


 
小旅行で出会った風景ですが、好きなものが変わらないことに気がついた1日です。





ウィンザーチェア


 

数年前にも1人でぶらり散策、そして今回も同じく1人散策となりました。

朝から夕暮れまでぶらぶらと気の向くままに歩きすぎて足がジンジン。

到着する頃には疲労感も満足感も頂点。





外灯





2度目の訪問での街の景観は、前回とは違った雰囲気のように思われました。

庭園も古い建物も蔵も適度な空間の余白が非常に美しく、しっとりした風情を堪能です。

ほっとさせられたのは年をとった!せいもあるかも。





アイビー





生徒さんがポピーを完成しました。

余白があるのが気に入られて、同じタイプのチュリーップも作られることに!





ポピー 



FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20150908114120e16.gif e_03_20150908114114fc4.gif



スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
紅葉狩り
- 2014/12/06(Sat) -

強い寒気の影響で今日は寒い一日でしたね。

 

先月は京都まで紅葉狩りバスツアーに初参加でしたが、各地から大勢の観光客が押し寄せる為、
どこの名所でも大型バスのパーキングはたいへん混み合っていました。



光明寺 



日帰りバスツアーは名所巡りの効率はいいのですが、目的地に着くと時間制限があるので次の出発時間まで
結構忙しいです!



光明寺3 



バスツアーの集団行動に慣れぬためかあっちでオロオロ、こっちでオロオロ。
ちょっとだけ風景写真と思っても、直ぐに置いてけぼりになりそうで気が気じゃなく、焦り気味の観光でした。

でも旅は道連れ、見知らぬ方からも今回随分記念写真を撮っていただきました~。





光明寺2 



最後の大徳寺、黄梅院は、現存する日本最古の禅寺の庫裡を興味深く見たり、千利休作庭の「直中庭」を
写真撮影禁止と言う事もあって、なおさら目に焼き付けようと細部まで行き届いた美しい空間と時間を一杯堪能して、ギリギリの時間にバスに戻りました。

 

あれ、どこにお土産やさんがあったのかしら?

手にはおみやげの品をかかえていらっしゃる方もいて、慣れた様子でお見事!です。





kyoto2014.jpg





帰路は心地よい疲れもあって、バスの中で眠っている時間の方が長かったかもしれません。





北野天満宮





FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_201401301150303b0.gif e_03_2014013011502798a.gif



この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の夕暮れ
- 2014/11/08(Sat) -


11月になって、朝晩は肌寒くなりましたね。

 

旅の続きパート2

松江市のHPでは宍道湖「週刊夕日情報」があり、夕暮れ指数と言うものもあります。

到着した日は指数80~100と言う事で、はっきり夕日が見られるとのこと。

 

夕暮れ30分前には、到着できたので一安心です。


夕日 

夕暮れが始まるとドラマチックな夕焼けの美しさにため息。


夕日2 


大勢のカメラマンも観光客も美しい夕日を残そうと、しかもあっという間に変化していくので、

カメラに収めるのに大忙しです。


夕日3

 


夕日が沈んだ後も、美しい夕暮れはなんだか立ち去るのが惜しくていつまでも空の変化に見入って

立ち尽くしていました。



夕日5



 

美しい夕日を見られた事に感謝!


夕日4  





その夜の乾杯ビールは、大変美味しいものとなりました。






夕日6

     (C)All Photo by Hiro


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_201401301150303b0.gif e_03_2014013011502798a.gif



この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
山陰の旅 パート1
- 2014/11/03(Mon) -

 

足立美術館では紅葉には少し早かったのですが、見事に手入れされた庭園を

堪能しました。雄大な山を背景にして白砂の大河に点在する松や岩の調和が美しい。

茶室の寿立庵への道も、あちらこちらと立ち止まりながら作庭の美しさに目の保養です。



足立美術館2


 

お庭を堪能した後は横山大観コレクションから、大屏風「紅葉」の前で美しさに酔いしれるひととき。
年に一度、この季節だけの特別展示だそうで、いつまでも立ち尽くしてしまいそう。

秋季特別展は11月30日まで。




足立美術館3 




陶芸館では河井寛治郎、北大路魯山人の2巨匠作品をそれぞれ50点余りの展示で、

年表を追いながらまとまって鑑賞できましたが、かなりの迫力で満喫!です。

 

 

枯山水庭とはまるで違った松江イングリッシュガーデンで一休み。

夕暮れ宍道湖は、静かな時間が流れとても穏やか。





イングリッシュガーデン








白鳥 





 夕暮れ宍道湖は、静かな時間が流れとても穏やか。








宍道湖2 




そして目的の夕暮れポイントに移動。間に合ってよかった!

観光客もカメラマンも夕日を待ち構えていました~。
続く。




宍道湖

 


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_201401301150303b0.gif e_03_2014013011502798a.gif 

この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の午後
- 2014/10/27(Mon) -
初めてのロングドライブ
走りました~♪

走りすぎ?
ちょっと時間が余ったので、イングリッシュガーデンで休憩。





English-Garden.jpg 




久々のお散歩カメラは楽しい時間。

しばらく旅の記事が続きますので、よろしくお付き合い下さいネ。



English-Garden2.jpg 


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_201401301150303b0.gif e_03_2014013011502798a.gif
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高知の日曜市
- 2012/06/23(Sat) -

ブログをリンクしているKさんが先日、高知の日曜市の記事を書かれました。

 

私は何時もの事なのですが感激して写真は撮るけど、毎回PC内に眠っていることの方が
多くて、タイムリーに出る事の方が少ないです。

そしていつの間にか季節が変わり、時が過ぎ去って行きます。

 

昨年の今頃、写真講座で高知の日曜市に撮影に連れて行ってもらいました。

先日、Kさんの記事を読んでとっても懐かしくなり、昨年の写真を見ながら
2度も楽しい旅となりました。
いつか又是非行きたい高知の日曜市です。

 

出発の朝は雨でした。

本当にこんな日に撮影するの?と集合地まで恐々。

雨のお出かけ 

  

雨が振ったり止んだりの道中でした。

そして日曜市に到着してもやはりいきなりのスコールもありましたが、

雨宿りの時間もお店の人とおしゃべり出来て、ほっとするひとときです。

 

雨の日曜市 

雨が上がるとお買い物もしたいので、なかなか写真も撮れません。

tomato.jpg 

 

猛暑の夏には採れたてトマトを氷で冷やして、かぶりつくのもいいなあ。目も涼しくなるしネ。

今年は昨年のミニトマトの豊作収穫に気を良くして、6株も植えました。

欲張りすぎたかな?

tomato2.jpg 




flower.jpg 

雨宿りした場所でショットバーがありました。日曜市ですが需要があるのでしょうねぇ~。



お酒 

ランチは「ひろめ市場

雨のせいもあるのか満員でした。巨大なフードコートです。

どのお店で食べようか初めて来たらきっと迷います。


いい色艶になった顔をした方達も沢山いて、大変盛り上がっていました。

 が、私達は大人しいものです。

そしてもちろん高知と言えば「カツオのたたき」でしょうか?!

突然、先生より「すだち」の配布が!

「えぇ~、すだちを持ち歩くんだって。」一瞬びっくりしました。

さすが徳島県人。と言うより先生だけかもしれないのですが。。。。

でも、良く考えたら私もアメリカでステーキハウスやレストランに行く時、お醤油の小瓶を
持ち歩いていたから。同じですね。

 

カツオのたたき

    (C)All Photo by Hiro


すだちは松茸やお刺身、焼き魚、お豆腐、御漬け物、その他何にでもかけて良く食べます。

初夏から秋まで、香りもいいし、爽やかな酸味がより一層食欲増進してくれます。

皆さんも是非、すだちをお試し下さいネ~!


squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
こたつの中で。
- 2012/01/07(Sat) -

仕事始めとなり新春のスタートです。

お正月のお休みは皆さんいかがだったことでしょうか?

楽しい時間を過ごすと又新たに頑張れますよね~♪

 

私はパートナーの風邪がうつり、お正月明けから風邪引きさんでした。

目はウルウル、鼻水を垂らして、テイッシュとボトルウォーターを傍らにおいてでしたが体中が痛くて。。。ネ。こたつに潜り込むようにしてひたすら体を休め、安静にして休息の時間でした。

お蔭でたっぷり休養する事が出来たせいか、少しずつ回復途上です。

普段風邪もあまり引かないのですが、改めて健康の大事さを実感でした~。

 

昨秋、ガソリンスタンドで待ち時間の間にと渡されたアンケート。

それに記入しただけなのに、思いがけず「お伊勢さん参り」の日帰り旅行が当選しました。

(セルフのガスも利用しますが、サービスがとっても気持ちいいので従来のガソリンを入れてもらうスタンドも時々寄ります。)


伊勢神宮 

 

昨秋に行った伊勢神宮の写真から。

生憎の曇り空、それに内宮に着いたときはもうすでに午後も遅く、ツアーですので駆け足で参拝するような感じでした。宇治橋を渡り地図を片手にひたすら歩く。

立ち止まって写真をあまり撮る余裕がなく。。。。と言うより太古からの森の奥深くに囲まれた神域を歩くだけでも、歩き進むに連れ心も体も自然に無心になって歩く。

畏敬の念。森と木と見えないものとの対話。そして生かされている事への感謝。

 

 

風日祈宮

風日祈宮 

皇大神宮

御正宮 

荒祭宮 

白い布で覆われている所が神殿を建て変えする場所。

20年毎に神殿を建て変えする式年遷宮は1300年続けられ、そして来年2013年が式年遷宮です。
来年もう一度、今度はゆっくりとお伊勢さん参りをしたいものです。


荒祭宮 



ご存じおかげ横丁。

おかげ横丁


もちろん赤福本店で並んで買いました! 

最後の「赤福」数点となり危なかったぁ~

赤福本店

CAll Photo By Hiro


写真家 森 武史さん「日本人の心」~神宮の森~ の写真展を事前に教えてもらっていたので、終了時刻30分前に入れました。Kさん、どうもありがとうございました。

 

写真展は赤福本店隣のギャラリーで平成26年春まで常設展示ですので、お伊勢さん参りをされる方はどうぞお立ち寄り下さい。圧倒的な森や自然のエネルギーが写真となって語りかけていました。

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20120102124409.gif e_03_20120102124420.gif

この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
中央アルプス
- 2011/11/06(Sun) -

最近写真は機会ある度に撮るものの、一度PC内に保存するとずっとそのままになる事が多くて印刷したのはこの1年半で3回位かなあ。皆さんはきっとマメにプリントアウトされていることでしょうね。

 

こういう風ですので撮った写真のタイミングが大幅にずれ、お蔵入りになることもしばしばなのです。(涙)ですが今回時系列ではかなり前後しますが、中央アルプスで見たお山をアップします。これも旅は道づれで誘っていただいたお蔭なんです。次回もある事を期待しちゃおうかな?!

 

標高850mの駒ヶ根高原駅からバス、ロープーウェイを乗り継いで着いた駅は

標高2612mの千畳敷カール駅。(日本最高所駅)

そして写真で見える谷の延長戦上には日本国を象徴する霊峰、富士山です。

ロープ―ウェイ 

アップがこちら。標高3776mの富士山の優美な姿にほれぼれしてうっとり。

皆何処?何処?何処が富士山?って。

こんな時便利だったのはコンパクトカメラで富士山の方角をパシャリとした後、ズームアップしてからモニターを見てこの辺の雲の間で見えるのが富士山ですネ。
なんて頂上駅では知らない方達とも富士山で多いに盛り上がりました~!

富士山 

今から約2万年前に氷河の流れで侵食して出来た半円形の窪地(カール)は約畳千枚分の広さがあるそうで絶景の風景が広がっています。


千畳敷カール 

周遊約40分と言う事ですが、三脚を持っての山道はすぐにへたばってしまいました。

普段の体力の無さがありあり!

千畳敷カール1 

山を登っている人を見上げるばかりで、息切れと共に休憩が必要だわ~。

千畳敷カール2 

下りは少し楽でしたの雄大で美しい景色は疲れも吹き飛び、石に腰かけて爽やかの風と一緒に感動タイムです。


千畳敷カール3 

地面を見ると高山植物も秋を迎えていました。

これからのシーズン、目にもゆっくり紅葉を楽しむ時間もほしいですね。

高山植物 

* 私的メッセージ 

 Oさん、フルマラソン完走おめでとう!
 今朝の新聞でお名前見つけました~。スゴイ記録で嬉しいニュースです。


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
美しき夕暮れ
- 2011/10/23(Sun) -

到着したホテルの前、車から降りるとそこには美しき夕暮れが広がっていました。

数分で変化するこの夕暮れタイム。旅の荷物を下ろす時間も横断歩道を渡るのももどかしく、ひたすらシャッターを押すばかり。


夕暮れ 

青になるのを待ち構え駆け出して横断歩道を渡ると、そこには美しき湖が広がっていました。
諏訪湖です。湖に沿って自転車や歩行者の為の道路、そしてベンチ。



子供達は遊びの帰り?これから塾?仲間同士で楽しそうです。

自転車



自転車のペダルを踏む人も諏訪湖の風を受けてとっても気持よさそうでした。



自転車2



わずかな時間で夕暮れの光は、刻々と変わります。

予測していないタイミングでしたので、息をつく暇もなくってね。ホント息苦しいわ~。

 

灯り



ようやくホテルの部屋へ。

ラッキーな事に湖側の部屋だった為、ベランダで又しばらく暗闇になるまで夕暮れのとりこになってしまいました。対岸の山々は駒が岳方面です。


夕暮れ2 


明け方の光のマジックには寝坊して間に合わなかったけれど、朝食前に諏訪湖ほとりを歩いていると、ジョギングや散歩している人が一杯。出勤前の散歩でしょうか?

なんかいい雰囲気でした。

 



 おはようございます。

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!   

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif      


この記事のURL | 旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
赤いじゅうたん
- 2011/10/10(Mon) -

10月、神無月の3連休は皆さんいかがお過ごしですか?

この時期、秋祭りの地域も多い事でしょうね。

南国徳島でもススキの穂が出て、山の里では柿やみかんが色づき
秋の味覚のシーズンを迎え始めようとしています。

 

さて、森を歩く事数分。

鬱蒼とした木々の曲がり角を抜けると、そこには赤いじゅうたんが目の前に広がっていました。



森 

ここは信州伊那高原

標高900m、中央アルプスのふもとには「赤そばの里」が。そして南アルプスや駒ヶ岳を一望することができます。



そば畑 


標高3800mのヒマラヤ原産のそばを持ち帰り、1987年にタカノ株式会社と信州大学教授との共同で品種改良された赤い花の「高嶺ルビー」

 

この高嶺ルビーは一般のそばよりも背丈が低く痩せた土地でも育つけど、収穫量がふつうのそばの3分の一程度らしい。



高嶺ルビー 


赤そばの花もきれいだけど、すすきもとってもきれいでした。

赤そば 

そしてコスモスも。

コスモス 

それに赤とんぼも。秋ですね!


赤トンボ 

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏の終わりの京都
- 2011/09/20(Tue) -

今日は台風15号が日本列島を横断しそうな気配で、今夏はこれで3度目の台風通過になりそうです。
昨日も今日も強い雨足でお出かけしたら、すっかりビショビショでした。警報や避難勧告も出ていますので、皆様もくれぐれもご注意下さいね。

 

今夏は一度目の台風で友人との再会が延期となり、次回はと台風の隙を狙って再会の約束を果たしたのですが、それでもやはり雨が降ったりやんだりの京都となりました。

 

夕闇が迫る頃、予約していた料理屋さんを目指して先斗町をそぞろ歩き。


先斗町 

それぞれのお店の提灯や灯に灯がともり、ディスプレイが素敵なので歩きながら撮るのに夢中でした。どこにレンズを向けても雰囲気があって、しっとりとした京都の町並みは本当に美しいです!


先斗町2

鴨川の橋の上から納涼床の雰囲気を見ていると、雲行きが怪しくなってきました。

あれっ、雨足がポツポツと来たのもつかの間。
あっと言う間に本格的なスコールになったので、仲居さん、従業員、皆総出でお片付け。

こちらも雨足に負けない位、早い片づけのスピードでした。
さすが! 突然の雨にも慣れている感じです。

 

鴨川納涼床 

京都ならではの納涼床でのお料理は初めてでした。

美しいお料理の数々も川風に夏の涼を感じ、川の音や鴨川の景色を楽しみながらいただくのはとても風流でした~。と言っても久しぶりでの再会ですので、おしゃべりと飲む方に忙しく、お料理の写真も最初の内だけ。一体、何品食べたんだろう?!



川床料理2 


その内、雨が降って来てお座敷に場を変えても、おしゃべりと食べる事それに飲み物!も進みます。お口は休む暇なく忙しく、動かすことしきり。そして又晴れたので川床へと移動です。
雨のお蔭でお座敷の室礼も楽しめて、目もお腹もすっかり満足でご馳走様!

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif


 

この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
残暑が厳しい秋
- 2011/09/14(Wed) -

台風一過、秋晴れのお天気。

と言うよりも残暑が厳しい秋の日々が続いていますね。

 

シャドーボックスプリントや材料の整理整頓が結構面白くて、ちょっとだけのつもりがすっかり夢中になってしまいました。「ついでに手持ちの引き出しも色合わせしよう♪」とペンキ塗りも始めたものだから、体験教室準備も合わせて毎日何かしら物作りと作品制作に没頭の日々で、ブログ更新もすっかりご無沙汰~。

 

嵌ると夢中になる性格が災いして、暑さにもお構いなしで黙々と励む日々。

9月も夏みたいに暑いんだ!と中秋の名月もチラっと見ただけで、ちょつと惜しかったなあ。
来年は余裕を持ってゆっくり鑑賞したいです。

 

夏の終わりの思い出は友人と京都で再会!

食べた料理は目にも涼しく、美味しいお料理と空間はとっても堪能しました。

川床料理 


暑いのでかき氷も何度も食べてしまいましたが、子供の頃を思い出しますね。
子供の頃って苺ミルクばかり食べていたような気がするなあ。
皆さんはどのお味が好きですか?


氷 

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅雨が明けての週末
- 2011/07/10(Sun) -

平年よりも10日以上早い梅雨明けとなりました。

厳しい暑さでの週末を迎えています。

昨年の猛暑を思うと、今年はあまり暑くなりませんようにと願うのですが。。。。

紫陽花の道 

先日、神戸森林植物園の後に行った六甲高山植物園での撮影中に咬まれたブトの痒さが、収まる所か増々痒みが増して、熱と腫れがひどくなってきました。掻いたら後に残ると思いながらも。。。。皮膚は赤く腫れあがり痛痒い感じです。


額紫陽花2 

皮膚科に行った方が早いと思い、受診して塗り薬をもらいました。
少しは痒みが収まったような気もするけど、痒みが取れ治るまではちょっと時間がかかるかも?

 

                                                                                              

紫陽花 

  

 

ブトには素肌はもちろんの事、薄手の服の上からも刺されましたので、服装計画も要注意です。これからの夏休み、皆さんも行楽に出かける前には準備万全にして下さいネ。

                                                                                              

額紫陽花3 

先週の神戸森林植物園は紫陽花日和だったけれど、ここ2~3日の急激な温度上昇では紫陽花もちょっとくたびれそうです。

 

 

額紫陽花  

熱中症にならないように水分補給、それに節電対策など暮らしにも工夫が必要ですね。

試しに「熱さまひんやりヘアーバンド」を買ってみましたが、パートナーは気に入った様子。
私も何かクールダウンできるグッズを探さなきゃです。
お勧めがあったら教えて下さいネ~♪

 

 

アナベル


*お知らせ

ランドスケープのカテゴリーに新柄プリント8種をUPしました。こちらからどうぞ。


FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20100423004328.gif e_03_20100423004148.gif

この記事のURL | 旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
癒された時間
- 2009/12/10(Thu) -
師走も3分の1が終了です。
ようやくクリスマスツリーを飾りましたが、ブログはまだ先月の日本でのお話です。
でも今日で温泉記事は終了。クリスマス関連の記事にしたいなと思います。
 
クラスではお正月やイースター、かぶとの作品を作っている方もいると言うのに、
逆の時間で皆さんの作品のアップが遅くてすいません。
 
写真整理に時間がかかりましたが、それも旅の楽しみのひとつ。
地図を見てプラン作りをする旅、現実の旅、そしてもう一度思い出や写真での旅と、旅は三度は楽しめますネ。
 
ゆっくり散歩しながら見た紅葉は、目にも鮮やかで見事でした。
水の流れは清らかで、はらはら落ちるもみじの葉にも風情を感じます。
 
   IMG_9868.jpg IMG_9876.jpg
 
山の木々はまるでマジシャンのように、素敵な色のハーモニーで目を楽しませてくれました。
紅葉した葉に光が透けると又それはとっても可憐で美しい~!
 
   IMG_3015.jpg IMG_3031.jpg IMG_3041.jpg
   IMG_9801.jpg IMG_9809.jpg IMG_9812.jpg
 
散歩の後の冷えた体には、温泉はご馳走でした。
疲れた足にもすみずみまで温泉の効用が効いているようで至福のひととき。
露天風呂ではうっとりといつまでもいたい気分でしたが、旧友達とのお待ちかねのお食事の時間。
 
   IMG_3076.jpg IMG_2982.jpg
   IMG_2983.jpg IMG_3073.jpg
 
目にもお口にも贅沢で美しいお料理の数々に、板前さんの吟味された食材へのこだわりやお料理に対して愛する心を感じました。本当に食べるのがもったいないくらい。
見て、食べて、飲んで、会話して十二分に楽しみました。最後のご飯の美味しいこと。
お水がいいからご飯もとても美味しくて全員で「おかわり!」と、おひつを空にしてしましました。
 
   IMG_9885.jpg IMG_9889.jpg IMG_9894.jpg
   IMG_9897.jpg IMG_9898.jpg IMG_9901.jpg
   IMG_9905_20091211160758.jpg IMG_9908.jpg IMG_9910.jpg
    
仲居さんにお布団を敷いてもらったら癒された時間の幸せと美味しいお料理の満足感で、有馬温泉の夜は更け行かずにすぐに眠ってしまいました。
    

IMG_9911.jpg

                           All Photo By Hiro
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel_20090623054159.gif e_03_20090623055021.gif
 
 
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
レトロな温泉街の散歩
- 2009/12/06(Sun) -
早いものでもう12月。
日本滞在後半は落ち着いてPCの前に座る暇がなく、なんか師走前から走り出している感じでしたが、
おかげで温泉三昧と日本の秋を楽しめました。
 
ロサンゼルスに戻ってみると、街はすっかりクリスマスのディスプレイでにぎやかです。
皆さんもクリスマスパーティーや忘年会にお忙しくされていることだと思います。
我が家はクリスマスの飾りつけもこれからだと言うのに、今日は来年の新年会の打ち合わせでした。
まあ、ボチボチ行くことにしましょう!
 
日本最古の三温泉は、兵庫県の有馬温泉、和歌山県の白浜温泉、松山の道後温泉です。
先月のお話になりますが、友人達とは有馬温泉のロビーで待ち合わせの約束なので、それまでの間
レトロな街並みをカメラと一緒にゆっくりお散歩しました。
 
細い坂道の両脇には懐かしい感じの木造の家が立ち並び、しっとりとした外観と木のぬくもりがあって、
どのお店もとてもいい感じ!
お土産屋さん以外にも本屋さん、酒屋さん、薬屋さん、お肉やさんもありました。
お肉やさんの縁台で食べた豚汁は、体が温まってとても美味しかったです。
懐かしい郵便ポスト!親しみが沸いてきますぅ~。
 
   IMG_9839.jpg IMG_9840.jpg
 
手仕事のお店は気になるので、竹細工や筆細工のお店を見学しました。
実演にはどうしてもつい見入ってしまいます。
習字や墨絵をしている叔母に、美しい絹糸で細かく装飾された有馬の人形筆をささやかですがプレゼント。
作っている方の写真を撮らせていただけました。竹細工の方もそうですが、お二人とも力強い物作りの美しい手をしていました。
 
   IMG_3059.jpg IMG_9852.jpg
 
湯煙が各地で立ち上がっているのを見ると、温泉に来たって感じです。
足浴もしたかったけど、先にお寿司屋さんでランチ。
清潔で手入れが行き届いたスペースは、派手さはないけど心がこもった美味しいランチでした。
 
   IMG_9850.jpg IMG_3049.jpg IMG_3012.jpg
   IMG_3051.jpg IMG_9860.jpg IMG_9766.jpg 
   IMG_9834.jpg IMG_9824.jpg IMG_9828.jpg
   IMG_9825.jpg IMG_9829.jpg IMG_9831.jpg
   IMG_9792.jpg IMG_9835.jpg IMG_9837.jpg
All Photo By Hiro
 
散歩しながら桜や銀杏の紅葉を見惚れている内に、待ち合わせの時間です。
ゆっくりと肩までつかり旅の疲れを癒しに温泉に入った後は、目にも美しい懐石料理を堪能しました。
次回も季節はずれですが、続きます。
 
FC2ブログランキングに参加しました。
応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。
バナーの上をポチッと!
squirrel_20090623054159.gif e_03_20090623055021.gif
 
    
 
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。