ようやく開花宣言
- 2017/04/04(Tue) -

「3月は去る」の如く、皆様お忙しい日々だったことでしょうか?

子供達は十分に春休みを楽しんだことでしょう。

 

昨日、徳島は四国で一番遅く開花宣言が出ました。

例年より6日も遅かったようでやれやれついに出たかという想いと、
追い人はしばらく追い求めて忙しくなるなと言う複雑な感じ。


しだれ桜2




日本人のDNAのせいでしょうか?毎年の咲く時期はどうもソワソワしていけません。

まだ咲いていないだろうと思いつつお目当てのしだれ桜を見に出かけました。

こちらのしだれ桜はちょうど見ごろだったようで、桜を見に大勢の方が来られていました。



しだれ桜

 



めじろちゃんも蜜を求めて枝から枝へ。

「じっとしてくれないと撮れないんだけど」と独り言をいいながらですが、
そんな都合の良い話はないですね。腕がないので、めじろちゃんを追いかけるのに大変。

お蔭でほっこりとしたひと時でした。やはり桜はいいですね~。

 

めじろ



3月、毎年恒例となった徳島大学卒業式で生けたお花です。

今年も先生や仲間の皆と生ける楽しい時間。

新社会人になる卒業生の誇らしい姿が、若き日の自分と重なりました~。

未来に幸あれと願います。



卒業式



さあ、明日は早いもので入学式のいけこみ。

外も中も桜尽くしでのお祝いとなりそうで、初々しい一年生の笑顔が楽しみ!!

 

*春はお花が嬉しいですね。新柄プリントが入荷しました。
  こちらからどうぞ。


この記事のURL | 草月いけばな | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春野菜とハーブリース
- 2017/03/22(Wed) -
 毎週日曜日はファーマーズマーケットが開かれているので、冬の間はすっかりと
ご無沙汰でしたが久しぶりに出かけてみました。

皆さんも同じ思いだったのかな? 春めいてきたマーケットでは、沢山のお客さんで
にぎわって活気がいっぱいでした。

 

サニーレタス、ブロッコリー、ロマネスコ、ラディシュ、新玉ねぎ、

ワサビ菜、コリアンダー、祝雷

日曜市では野菜の値段も安いし、フレッシュな野菜が買えて嬉しいです。

しかもお店の人がおいしい食べ方も教えてくれるので、ついつい珍しい野菜も

買ってみたくなります。




春野菜




それにもう一つ。

コリアンダーは根付きでしたので、早速根はしっかりと鉢植えで育て中です。

以前に買ったクレソンや三つ葉も根付きだったけど、元気に芽が出て

ミニキッチンハーブガーデンとして、ずっと楽しませてもらっていま~す。

 

お花や苗もいっぱい売っているので、今回は思わず花いっぱいのクレマチスを見たら

欲しくなって、野菜と一緒につれ帰りました。

この後大切にケアーが出来るか、、、、ちょっと心配ですがね。



クレマチス




生徒さんのハーブリースが完成しました。

以前から持っていらした白木の素敵な飾りテーブル。何色にするか決めて、ペイント開始。

先に塗られたグレーも大人っぽくてとても素敵な色だったのですが、今回は春をイメージされて
フレンチアイボリーに。
ハーブリースの優しい色合いとマッチして、こちらもいい色です。



ハーブリース





お部屋ではシャドーボックスを入れたテーブル周辺に、ご自分のお気に入りで美しく飾って
暮らしを楽しめますね。
いつかお気に入りの飾りが出来たら
ぜひ写真を見せてくださいね~~!




ハーブリース2



FC2
ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20160727231909b75.gif e_03_20160727231903c72.gif

この記事のURL | シャドーボックス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
春の訪れ
- 2017/03/10(Fri) -
 3月も前半終了まで間もなく。

気温が上がり、風は時々冷たいですが春らしく感じるお天気空が続いています。

毎年「2月は逃げる」、「3月は去る」のように感じる日々ですが、ようやく一山

超えそうな気配。



Hachisukasakura.jpg





気が付くと寒緋桜と山桜の交配種でもある蜂須賀桜は満開となりました。

今年も原田家の蜂須賀桜はライトアップされているというので、見せていただきました。

 

春の宵に薄紅色の桜の花びらが、うっとりとさせてくれるひととき。

風雪を乗り越えた美しい母なる木の姿は、見せてもらえるだけで元気をいただきます。





宵桜

 

 

生徒さんも春に向かって、フレーミングを完成させてくれました。


デイジー2


お部屋の中でも花のシャドーボックスは、春を迎える喜びにあふれているようです。



デイジーバスケット





冬の間、水栽培の球根観察も楽しい時間。

6個中4個のヒヤシンス球根は開花して、喜びの春を迎えています。

後2個も遅れながらきっと咲いてくれることでしょう。

 

産直市で買ったミモザも一緒に飾りました~。

黄色は春が来たことを感じさせてくれますね~♪





ヒヤシンス



FC2
ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!



squirrel_20160727231909b75.gif e_03_20160727231903c72.gif

この記事のURL | シャドーボックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
偶然にも!
- 2017/02/19(Sun) -

先日のバレンタインデー

生徒さんからクラスの皆にと、チョコレートをいただきました。

お二人ともどうもありがとうございます。

 

グランドピアノの形をした箱には、1つずつデコレートしたチョコレートが入って

皆でキャーと歓声です。

女性はいくつになっても可愛いもの、美しいものには目がないですものね。

食べるのが勿体ないくらいで、大いに盛り上がったひとときでした。



chocolate_20170219202524dce.jpg

 

その日パートナーも女性からチョコをいただいて、まんざらでもないらしく笑顔でご帰宅。
「きれいだから写真を撮ろう~」と包装紙を開けると偶然にも3つとも同じメーカー。

選んで下さったみなさんの想いが一緒だったみたいで、素敵なギフトに感謝です。

赤いバラがなかったので、赤い椿と一緒に記念撮影でした~♬

 

気温が上がりいいお天気だと、がそこまで来ているようで嬉しくなりますね。

明るい色のお洋服も目にすると、そろそろ薄着になる前に適正体重にすることや、
体のメンテナンスも必要ですね。


トルコ桔梗


作品作りは時間がかかるので、シャドーボックスも完成を予測して、約半年前からの準備だけれど。。。。。

体も日々の管理ですね。すぐには体重も落ちないし、今年の夏までにできるかな??

自信なしなんですが、少しでもネ。


FC2

ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!


squirrel_20160727231909b75.gif e_03_20160727231903c72.gif


この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
The 10th aniversary
- 2017/02/15(Wed) -
今日はバレンタインデー

アメリカでは花屋さんが忙しい日となりますが、日本の男性方は女性からチョコレートの
ギフトをいただいて嬉しい笑顔だったことでしょう。
私も今日生徒さんから素敵なチョコレートをいただいて、喜びの笑顔でした~♬
食べる前に写真を撮らなきゃです。

さて、月日の経つのは早いもので、ブログを始めたのが2007年2月。
それからあっという間に10年の月日を重ねてしまいました。


Ltac_20170215001420d5e.jpg



10年の間には本当にいろんな事があり、暮らしもL.A.から日本へと移転し、環境も身辺も随分と変化しました。
そして10年の歳月ですから、肌年齢も重ね、筋肉も衰え、体も少しずつ変化してふくよかになりました。

 

でも嬉しいことにこうしてブログを少しずつですが続けてきたおかげで、皆さんとの

交流も深まり、共感することが増え、心の中の宝物のような財産がこの10年の間に

どんどん増え続けてきました。

 

拙いブログですが、これもひとえに読んで下さる読者の方、それに応援してくれている皆様の
おかげだと心から感謝をしております。

 

思い返せば10年ひと昔、灌漑深いものがありますが、日々の小さな幸せの原動力が積み重なって、
10年ここまで続けることができました。

どうもありがとうございました。

 

又気持ちを新たにブログを更新していきたいと思いますので、どうぞ今後共よろしくお願いします。



パームツリー



 

夕暮れのパームツリーL.A.を懐かしく思い出して、胸がキュンってなってしまう時間でした。
過ぎ去った思い出は、どこまでも甘く切ないですね~。

バレンタインデーだから余計にかしらね?!

FC2ブログランキングに参加しました。

応援ワンクリックしていただけると、嬉しいです。

バナーの上をポチッと!

squirrel_20160727231909b75.gif e_03_20160727231903c72.gif


この記事のURL | お知らせ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ